沖縄・あれこれ

2015年6月23日 (火)

「戦争の愚かさ」と「平和への思い」と「命の大切さ」と…70年目の沖縄「慰霊の日」に

1434959745843

今年も6月23日がやってきた。

 

戦後70年目の慰霊の日。

 

那覇に居た時と同じように、遠く摩文仁の丘に向かい、

想像を絶するような苦難の中、苛烈な地上戦で犠牲になった

20万の御霊に哀悼の意を捧げる。

鎮魂の思いと平和への願いを込めて。

 

.本土決戦の時間稼ぎとしての「捨石作戦」による地上戦で、

沖縄県民の4分の1が尊い命を落とした。

体験者の口の重さが、この地上戦の苛烈さを教えてくれている。

 

歴史を語り伝える人たちが高齢化し、

直接的な体験や証言や記憶はいずれとぎれていくだろうが、

残酷さと悲しみの中で、

あえて記憶を封印し何も語ろうとしないおばぁ達の思いを

忘れてはいけない。

「戦争の愚かさ」と「平和への思い」と「命の大切さ」の教訓を、

私たちは、強い意志を持って、次世代に伝えていかなければならない。

 

戦世をくぐり抜けてきたおばぁの言葉、「命どぅ宝」がズシリと重い。

 

 

「一度あった事は二度ある」

そんな言葉を聞いたことがある

しかし こんな悲惨な出来事は

もう繰り返してはならない

だから……

「一度あった事は二度とない」に

変えてゆこう

平和で塗りつぶしていこう

その想いはきっと届いているはずだから

~~~2010年の沖縄慰霊の日追悼式典 平和の詩(抜粋)~~~

~~~~~~当時普天間高校3年生 名嘉司央里さん~~~~~ 

 

 

今年もやってきた6月23日に改めて思う。

 

私たちは、あの愚かな歴史の記憶を「風化」させてはならない。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

普天間基地即時閉鎖! 辺野古新基地建設反対! 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 


お立ち寄りいただき、ありがとうございます

 

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナ ーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月25日 (月)

キラキラと輝く南の島の夜

Picsart_1429767730216_2

昼の喧騒が一段落つくと

夜の帳がおちる

 

漆黒の闇の中で

キラキラと輝く

南の島の解放区

 

明日へと続く時間が

しずかに流れていく

 

心が安らぐ

南の島の夜の入口

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

万座ビーチ、サザンビーチ、アリビラ、フサキビーチ・・・

のイルミネーションです。

 

 

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月28日 (日)

My memories of OKINAWA~花と海とシーサーと

Dsc_3152

沖縄に赴任して

那覇暮らしを始めて

やっと慣れ始めた頃の

”私の沖縄”は

アリアケカズラと青い海とシーサー

 

最初に那覇空港に降り立ち

那覇の町へ向かう途中

道路の中央分離帯で出迎えてくれたのがアリアケカズラ

 

休みの日にレンタカーを駆って58号線を北上し

そこで見た青い海と白い雲

 

そして、牧志の公設市場の買物帰りに立ち寄った

やちむん通りのシーサー

 

みんなみんな

あの時の宝物

優しいやさしい南の島の思い出

あれから何年が経ったのだろう

 

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して

「応援」してくださると嬉しいです。

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

南の島のBeach Parasol…沖縄本島&先島

Dsc_2653

ギラギラと照りつける南の島の太陽を

そっと遮断してくれるBeach Parasolに隠れ

デッキチェアに凭れる

 

サンゴ礁の向こうから吹いてくる優しい海風を感じて

水平線を見つめている

ゆく夏を惜しむ

南の島の極上時間

 

 

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して

「応援」してくださると嬉しいです。

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

すべてが輝く島の夏を期待したのに…。里帰り延期です。

Dsc_4166_01

真上からギラギラと夏の太陽が注ぎ

照りつける陽ざしにすべてが輝く。

(↑ 3年前の7月1日、グリーンフラッシュビーチです。)

 

そんな、島旅を期待したのですが、

「たぬき」と名付けられた猛烈な台風がやってきそうな沖縄島。

Typ_8

ということで、

涙を呑んで、今回の島旅は断念しましたcrying

 

朝までは、島旅を敢行する予定でしたが、

台風の進路と勢力を再確認して唖然!coldsweats01

「910ヘクトパスカル、中心付近の瞬間最大風速75m」の文字を見て、

迷わずに今回は見送ることにしました。

 

近いうちに

リベンジしたいなぁと思いつつ、AIRとHTLを取り消しました。

前日キャンセルなので、40%のトケ料がかかるかなと思ったのですが、

取消料なしで処理できました。

 

でもね、ここ数か月は「沖縄病」がさらに悪化すること間違いなしですねweep

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

 

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナ ーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

な・なんと、熱帯低気圧が…。沖縄本島に向かうかなぁ

A00

里帰りも間近になったので、

気象衛星の雲画像や気圧配置図を見ていたら、

グアム島の南に、嫌な雲の塊が見えました。

 

気象庁の熱帯低気圧の情報を見ると、やっぱり発生しているアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

そこで、さらに詳しく見ようと、いちばん予想が当たるJTWCの気象情報を見てみると

もう 最悪ぅ~(´;ω;`)ウウ・・・

 

ご覧くださいJTWCの予想図↓

おそらく一両日に台風に変わって

那覇へ向かう7日に沖縄本島に最接近するコースになっているぅ(つд⊂)エーン

そして7日・8日と沖縄本島をかすめて北上するような進路です。

 

本当にショック!

よりによって里帰りの7日~9日がいちばん天気が悪くなりそうですね。

それより7日は飛行機が飛びますかね~。

今年の”里帰り”は、台風遭遇かな。

「なんくるないさー」と思いつつも、ショックは隠せませんね。

 

Wp0814_4

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

 

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナ ーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

残酷さと悲しみの記憶を風化させてはならない…69回目の慰霊の日に

1403168604061

今年も6月23日がやってきた。

 

戦後69年目の慰霊の日。

 

那覇に居た時と同じように、遠く摩文仁の丘に向かい、

想像を絶するような苦難の中、苛烈な地上戦で犠牲になった

20万の御霊に哀悼の意を捧げる。

鎮魂の思いを込めて。

 

.本土決戦の時間稼ぎとしての「捨石作戦」による地上戦で、

沖縄県民の4分の1が尊い命を落とした。

体験者の口の重さが、この地上戦の苛烈さを教えてくれている。

 

歴史を語り伝える人たちが高齢化し、

直接的な体験や証言や記憶はいずれとぎれていくだろうが、

残酷さと悲しみの中で、

あえて記憶を封印し何も語ろうとしないおばぁ達の思いを

忘れてはいけない。

「戦争の愚かさ」と「平和への思い」と「命の大切さ」の教訓を、

私たちは、強い意志を持って、次世代に伝えていかなければならない。

 

戦世をくぐり抜けてきたおばぁの言葉、「命どぅ宝」がズシリと重い。 

 

今年もやってきた6月23日に改めて思う。

 

私たちは、あの愚かな歴史の記憶を「風化」させてはならないと。

 


お立ち寄りいただき、ありがとうございます

 

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナ ーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月30日 (日)

島想てぃ(しまうむてぃ)

Dsc_1434

沖縄島が恋しくなると

琉球ガラスのランプを灯し

三線を鳴らし 島の唄を口ずさむ

 

そして

 

琉球ガラスの瓶の中の「古酒」をカラカラに移す

グラスに注がれた「しまー」をちびりちびりと飲りながら

ふたたび みたび 三線を鳴らす

 

今日の島唄は 何にしようか

酒の肴は もちろん島らっきょう

 

”わんぬ うちな~ ”が甦り

夜は更けていく

 

 


お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

present

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

ギョロッと睨みつけるシーサくんやら、三線抱えた優しい目をしたシーサーくんやら…。

Scollage_4066

彼らに会ったのは、

壺屋、読谷、糸満、恩納、竹富、名護、首里・・・。

ギョロッとした大きな目で、いつも僕を睨みつけていた。

 

「ただいま~」「お帰り~」が島での挨拶だった。

 

寂しいとき、哀しいとき、嬉しいとき、僕はいつも彼に話しかけた。

一緒に喜び、一緒に悲しむ彼がいた。

 

そして、ある日、

三線を抱えた、優しい目をした彼が僕の部屋にやってきた。

 

内地へ戻るときも一緒に飛行機に乗った。

今は、家の玄関で、にこやかに彼が微笑んでいる。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

那覇で暮らした5年間。

いつも傍にシーサーがいた。

仕事で、離島に行ってもそこにもシーサーがいた。

今は、ある旅行商品のマスコットとして作成したぬいぐるみの「美らシーサー」が

自宅の玄関に鎮座している。

 

 


お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

present

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月24日 (火)

南の島の聖夜…Island Christmas

Simg_2983_3

 

A Merry Christmas to You

 

 

 

Wishing you all the timeless joy of Christmas   
Wishing you love and laughter 

 

Ssdsc_2984_2

 

いつも お寄りいただきありがとうございますbell            

愛に包まれた笑顔いっぱいの 素敵なクリスマスでありますようにxmas

そして サンタさんから すてきなプレゼントが届きますように present 

 

xmasbellpresentxmasbellpresentxmasbellpresent xmasbellpresentxmasbellpresentxmasbellpresentxmasbellpresentxmasbellpresentxmasbellpresentxmasbellpresent

 

上の写真は、ある年の那覇の沖縄県庁前にある「りゅうぼう」のクリスマスツリーです。

下は、本部の山里にあるピザ喫茶「花人逢」で咲いていたポインセチアです。

写真を”X’Mas ver.”に加工してみました。

「南の島の聖夜」…Island Christmasです。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧