« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

紅梅の深空~流れに映る春…さんぽカメラ♯47

Ssdsc_0024_6

 

流れに映る紅の梅

春は近いと

ゆらゆらゆらと微笑みます

 

Sdsc_0005_9

 

ほんのりと

紅いろにあたりを染めて

春の入口に誘います

 

Sdsc_0020_3

 

紅梅の枝々の

その先に深閑として広がる青い空

やがて春がやって来ます

 

 


お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

present

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月25日 (火)

紅梅の深空~紅いろに染めて…さんぽカメラ♯47

Ssdsc_0030_2

 

雪が残る梅園に

紅の梅が咲いてます

次の季節を待ちきれずに

冷たい風に吹かれながら

紅の梅が咲いています

 

Sdsc_0021_4

 

残雪の中

そこだけ紅色に染めて

 

Sdsc_0040_2

 

冬陽を浴びながら

春の扉を半分開けました

 


お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

present

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

紅梅の深空~春の扉…さんぽカメラ♯47

Sdsc_0034_2

 

冬の扉を開けて

 

次の季節へ出かけよう

 

Sdsc_0033_2

 

冷たい風の合間に

 

春の兆しの光が差し込む

 

Sdsc_0014_2

 

春はもう、直ぐ隣まで来ているのだろうか

 

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 

大雪が降った日の翌々日、まだ雪の残る近くの

フラワーガーデン「渓流の梅園」へ行ってきました。

冷たい風が吹き抜けていましたが、暖かい日差しにホッとしながら、

シャッターを押してきました。

艶っぽい紅梅が私は好きです。

 

 


お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

present

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

ジュリ馬~辻の女たちの祈り…那覇・辻

Photo_4

♪京の小太郎が作(ちゅく)たんばい

 

 やんざい行者(こうしゃ) 馬舞者(んまもた)

 

 みーはーはーとぅー しーちょんちょん

 

 しだりかチョンチョン やーチョンチョン

 

 ゆいゆいゆいゆい♪

 

旧暦1月20日(二十日正月。ハチカソーグァチ)、辻遊郭の豊年祈願と商売繁盛を願い、

辻に暮らした遊女達(ジュリ。尾類と書く)が遊郭を出て、

「じゅり馬スネー」と呼ばれる舞踊行列をした。

「辻売り」された娘達が行列で踊っている姿を、1年に一度、

見物人に紛れた親兄弟に見てもらいたいという願いが込められていたという。

辻は現代の風俗とは程遠い、戦前の那覇に存在したひとつの「文化」と言えるもので、

厳しいしきたりがあったと言われている。

「ジュリ馬スネー」は、貧しさゆえに親兄弟や国策の犠牲となった遊女達の祈りでもある。

馬首をかたどった板を前帯にはさんだ女性達が、

「ゆいゆいゆい」と掛け声を上げながら踊る。

 

今年の「二十日正月」は、今日(2月19日)。

那覇の辻では、「ジュリ馬スネー」が行われているだろう。

 

写真は、那覇赴任時代、主催イベントの舞台で演じられた「ジュリ馬」。

 

 


お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

present

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月16日 (日)

ふぇーぬかまにアカバナーゆれて…那覇・壺屋

Dsc_4228_2

 

壺屋を歩く

 

ふぇーぬかま(南窯)には

緑葉の中で

あかばなーが

ゆらゆらと揺れる

 

Dsc_3809_2

 

見上げれば

赤瓦と抜けるような碧い空

 

Dsc_7170_2

 

流れる汗を

すっと冷やしてくれる

やさしい風が吹く

 

壺屋のすーじぐわぁさんぽ

 

 


お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

present

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

シュワシュワ~っと南の島のさざ波…宮古島

Simg_0135_2

サワサワ~っと、遠くの浅瀬を這う波の音

 

シュワシュワ~っと、白砂を擦る波の音

 

ふわふわ~っと、海を渡る風の音

 

ゆらゆら~っと、珊瑚の欠片が揺れて

 

優しくなれる、島の昼下がり

 

Sdsc_7400_2

 

Sdsc_7576_2

 

Sdsc_5869_2

 

 


お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

present

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

揺れて微笑む赤い花…竹富島

Dsc_7030_6

 

風にまかせてゆらゆらと

揺れて微笑むブーゲンビレアの花

 

抜けるような空の青と

敷きつめられた珊瑚のカケラの白と

陽射しに似合う真っ赤な情熱の花と

 

島旅散歩は

ゆっくり まったり ゆったりと

 

 


お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

present

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

“親しい仲間が集まる場所”と名付けられた茶房…宮古島・上野村

Dp_20140122_074515_20140122075742_2

宮古言葉で「親しい仲間が集まる場所」と名付けられたカフェ。

宮古に行くと必ず寄ってしまう場所。

 

天気が良ければ、テラス席に腰かけ、

キラキラと輝く宮古の美しい海を見ながら、

ただただ、冷た~いアイスコーヒーをいただく。

 

時の過ぎるのを忘れて過ごしてしまう場所。

 

島の南の上野村の高台にある

私の宮古のサンクチュアリ

 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 

写真は、いつものアイスコーヒーのカップと

「とぅんからや」店内の様子を

1枚の写真に加工してみました。

 


お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

present

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 4日 (火)

色、音、風、香り、南の島がくれたメッセージ…石垣島・玉取崎

Dsc_1391

展望台の高台に立って 振り返ると

そこは 青に包まれた風景がありました

 

ゆったり ゆっくり 時は流れ

色  音 風 香 

南の島がくれたメッセージに

「ありがとう」という言葉が素直にでます

 

開放感溢れる

灼熱のパラダイスです

 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 

那覇に赴任して初めての石垣島。

玉取崎のこの青い風景が、

未だに思い出されます。

 

リーフの内側で、エメラルドに染まりながら

いつまでも漂っていたい…

そんな想いにかられた南の島の出来事でした。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

present

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

いちばん桜は 手まり咲き…本部・八重岳

Sdsc_5727_3


咲いたよ 咲いた 

 

緋紅色した いちばん桜

 

恥ずかしそうに 

 

俯き加減に 頬寄せ合って 

 

手まりのように 咲いたよ

 

南の島は もう春の入口

 

S1_2

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

 

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

present

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »