« 青空のフレームの中で…宮古・池間島 | トップページ | 備瀬の海の昼下がり…本部・備瀬崎 »

2014年1月19日 (日)

ヤンキーな彼女と目があって、複雑な気持ちになる…那覇・牧志

Sdsc_1888

ヤンキーな彼女に出会ったのは、牧志の公設市場。

 

ハイビスカスをつけて、葉巻をくわえて

サングラスの奥に隠れた目が、僕を見つめていた。

 

僕が複雑な気分になったのは、言うまでもない。

 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 

豚の顔、「チラガー」です。

鳴き声以外は、すべて食べてしまうと言う土地柄です。

コラーゲンいっぱいの「チラガー」も、チヤンプルーや和物にして、いただきます。

 

そう言えば、国際通りを歩いていると、

髪にハイビスカスの花を飾って、サングラスをして闊歩している

なにか勘違いした観光客の女子を、たくさん見かけますね~(笑)

写真のタイトルは、敬意を表して「ちゅらがー」(美しい顔)にしてます(笑)

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


沖縄 ブログランキングへ

present

|

« 青空のフレームの中で…宮古・池間島 | トップページ | 備瀬の海の昼下がり…本部・備瀬崎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/54669920

この記事へのトラックバック一覧です: ヤンキーな彼女と目があって、複雑な気持ちになる…那覇・牧志:

« 青空のフレームの中で…宮古・池間島 | トップページ | 備瀬の海の昼下がり…本部・備瀬崎 »