« カラフルな色が溢れるまちぐわぁを歩く…那覇・牧志 | トップページ | 窓の向こうはシーグリーンの海…伊良部島 »

2013年12月 6日 (金)

誕生花はサンダンカ~南の島の神様の贈り物

Sdsc_5786

島ではどこにでも咲いていた花

那覇のす―じーぐわぁの生け垣に

読谷のホテルの中庭に・・・

まんまるになって赤い花を咲かせていた

アカバナーよりもデイゴよりも身近な花

 

今日(12月7日)の誕生花は”サンダンカ”

南の島の神様の贈り物

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

 

5月から10月頃まで咲く”サンダンカ”。

沖縄では、オオゴチョウ、デイゴと並んで「三大名花」と言われている。

沖縄では、街のどこでも見ることができます。

花言葉は「神様の贈り物、喜び、可憐、熱き思い」

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報も、こちらで↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

|

« カラフルな色が溢れるまちぐわぁを歩く…那覇・牧志 | トップページ | 窓の向こうはシーグリーンの海…伊良部島 »

コメント

こんばんは。

よく見かけた赤い花、名前知りませんでしたが
サンダンカというのですね。
花言葉もいいですね。
赤い花がよく似合いますよね。

この間、わしたショップに行っちゃいました(笑)

投稿: snufkin♪ | 2013年12月 7日 (土) 22時44分

>snufkin♪さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

まんまるに咲く赤いサンダンカ。
那覇時代の見慣れた花でした。
この花を見ると、ホッとします。

エエっ!
snufkin♪さんも、まさか「沖縄病」?(笑)
沖縄へ行きたくなったら、とりあえず
「わした」へどうぞ。
でも、更に行きたくなっちゃうかな(笑)

投稿: ken | 2013年12月10日 (火) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/54168906

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生花はサンダンカ~南の島の神様の贈り物:

« カラフルな色が溢れるまちぐわぁを歩く…那覇・牧志 | トップページ | 窓の向こうはシーグリーンの海…伊良部島 »