« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

踊る 躍る よさこいの夏・その参・・・原宿スーパーよさこい2013

Sdsc_0512_20130827074355749_2

降る雨もなんのその、濡れる舞台もなんのその、

エネルギッシュな演舞は続く。

土曜選考枠のひとつは「さぬき舞人」。

キツネの面が印象的。

Ssdsc_0518_20130827074625796_2

そして、同じ土曜選考枠のひとつ「憂喜世桜」。

和歌山のチームは、笑顔いっぱい元気いっぱいの演舞を

魅せてくれました。

Sdsc_0527_20130827075108906_5

Sdsc_0525_20130827074911529_2

こちらは、高知の名門チームである「旭食品」。

踊り子は全員女性。

”旭食品”と書かれた青の提灯を持って、優雅にそして元気な

よさこいでした。

Sdsc_0708_20130827073756686_2

 

Sdsc_0701_20130827074012838

AZUKI」という高知のチームです。

このチーム、絶対笑顔を見せずに、渋くあくまで渋く躍ります。

他のチームとは一線を画した特異なチームです。

なかなかいいですよ~

Sdsc_0645_20130827073446429_2

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報は、こちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

踊る 躍る よさこいの夏・その弐・・・原宿スーパーよさこい2013

Sdsc_0608_20130826180614497

 

昨年は、ここ明治神宮文化館前のステージも緑に囲まれているとはいえ、

容赦なく夏の太陽が照りつけていたが、今年は、雨・・・。

演舞が始まれば、写真を撮ることに集中してさほど気にはならないのだが、

大粒の雨がステージを叩いている。

それでも、笑顔を絶やすことなく舞姫たちは踊り続けている。

高知チームの3組目の紹介は、「俵屋グループ」。

昨年の高知よさこい祭りで金賞を受賞したチーム。

今回のスーパーよさこいでは、審査員奨励賞を受賞しました。

キラキラと光る笠とピンクの着物が、印象的でした。

それでは、舞姫達が艶やかに踊る姿を何枚かアップ!

 

Sdsc_0610_20130826180751787_2

 

Sdsc_0587_20130826180247698

 

Sdsc_0588_20130826180426920_2

 

Sdsc_0589_20130826181043642

 

Sdsc_0599_20130826181228250_2

 

続いて4組目。

一やGROUP」です。

今年のテーマは「よさこい~純信とお馬の想い」だとか。

よさこい節で語り継がれる純信とお馬の悲恋の物語を表現しているそうです。

 

Sdsc_0673_20130827072953265

 

Sdsc_0669_20130828073831962_2

 

Sdsc_0679_20130827073142550

 

300㎜の距離で撮ったのですが、なにせ安~い望遠レンズなものですから、

雨で暗く、その上動きが速いので、ボケ写真も多数ありますが、ご容赦のほど(泣)。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報は、こちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

踊る 躍る よさこいの夏・その壱・・・原宿スーパーよさこい2013

Sdsc_0498_20130826175335666

 

24日(土)~25日(日)の2日間、

原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2013が開催されました。

「これに行かなきゃ夏は終わらない」と言うことで、

25日の日曜日に原宿まで行ってきましたよ!

今年でなんと13回目。

7月下旬の「新宿エイサー」と8月下旬の「スーパーよさこい」は、

私にとってすっかり夏の予定に組み込まれるイベントになってしまいました。

 

今年も、朝9時過ぎに原宿駅に降り立つと、むんむんとした熱気。

今にも降り出しそうな雨空も吹っ飛びそうでした。

原宿口ステージ、文化館ステージ、NHK前ストリート、じまん市ステージ

そして、午後からは表参道アベニューと演舞が行われます。

今年も文化館ステージで見ることにしました。

 

ところが、演舞開始の30分前から、雨が降り出しました。

演舞が始まったら傘を閉じ、

次のチームの演舞との間の時間だけ傘をさして・・・。

カメラを濡らすわけにはいかぬ・・・。

びしょ濡れになりながら、もう、大変でした。

 

でも、

大音声のスピーカーから流れてくる

♪高知の城下へ来てみいや~

じんばもばんばも よう踊るぅ~

鳴子両手に よぅ踊るぅ~

土佐のぉ~ エンヤサノサノサノ

高知のぉ~ 播磨橋でぇ~

・・・・・・・・

よっちょれよ~ よっちょれよ~

よっちょれ よっちょれ よっよれよ~♪

で、

雨に濡れていることも忘れていました。

 

地元高知からのチームから紹介して行きます。

昨年撮らせていただいた「ほにや」「帯屋町筋」「國士無双」

「万々商店街 万々歳」 「濱長花神楽」と言ったチームは、

今年は狙わずに、その他の高知チームを追っかけてみました。 

 

Ssdsc_0485_20130826174648487_2

 

まずは、原宿賞に輝いた「十人十彩」。

時には激しく、時にはやさしく舞ってくれました。

 

Sdsc_0494_20130826175114436

 

Sdsc_0490_20130826174854685_2

 

続いて「とらっく」(高知県トラック協会)。

鮮やかな衣装を纏い、粋で軽快な曲に乗って、歯切れのよい振付で舞ってくれました。

 

Ssdsc_0541_20130826175643908

 

Sdsc_0556_20130826180056489_2

 

Ssdsc_0545_20130826175837856_2

と言うことで、

またまた、沖縄島紀行は中断ですが、

何回かに分けて「原宿表参道 スーパーよさこい2013」をアップして行きます。

お暇な時にお寄りくださいね!

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報は、こちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

青空をバックに備瀬崎と伊江島タッチュ-~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯16

Simg_0035_2
1年8か月ぶりの沖縄本島。

島の神様は、青空をプレゼントしてくれた。

美ら海水族館を通りすぎて、那覇時代の癒しの場所だった備瀬崎へ。

備瀬の集落を横切って、突き当たりの岬で、イノー(環礁)に降りて行く。

シュノーケリングに興じる親子を、伊江島のタッユーが遠くから見守る。

「ふうっ~」と大きく深呼吸。

いつ来ても、何時間いても飽きない私のサンクチュアリー。

Simg_0043_2

空気がクリアなのだろうか。

コンデジで撮った伊江島のアップも、なんとか見られる写真になったようです。

(一眼の交換レンズを間違えて持ってきてしまったものですから、コンデジで)

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報は、こちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

シークの浜は、束の間の青い空が広がった~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯15

Simg_0031
グリーンフラッシュビーチから見た瀬底の上空は青空が見えている。

通過してきた恩納村や名護には、まだ真っ黒い雲が横たわる。

車で走ること5分。

瀬底大橋を渡って、シーク浜へ。

遠くの伊江島のタッチューを見ながら波打ち際へ。

 

Sdsc_0096

サンゴのかけらが足の裏にあたり少し痛いが、

スニーカーを脱いで、裸足で海に浸かる。

波に運ばれてきたサンゴたちが、シャラシャラと音をたてる。

 

Simg_0032

見上げれば、瀬底の海を挟んで、本部半島の先の

海洋博公園が遠くに見える。

かたぶいの合間のひとときの夏の空が微笑んでいる。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報は、こちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

えっ、Green Flash  Beachに変化?~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯14

Sdsc_0086_2

 

大粒の雨が空から降ってきたので、慌てて車に駆け込んだ。

にらいビーチを早々に離れて、58号線に戻る。

部瀬名の岬を左に見て、許田を過ぎて、名護へ。

雨はあがったようだが、今でも降ってきそうな真っ黒い雲が

目的地近くにかかっている。

 

名護の東江の交差点を左折し、本部半島へ入った途端、

車のウインドウを大粒の雨が激しく叩いた。

雨と抜きつ抜かれつ、目的のグリーンフラッシュビーチ到着!

 

がしかし…。

 

情報は入っていたものの、この目で見た瞬間、言葉が出ない。

なんと、駐車場からビーチへ下りて行く場所に、

小さなホテルが建っているではないですか。

気を取り直してビーチへ降りて行き、

上空に青空の見える瀬底島をバッグにパッシャっと。

太陽が雲に隠れているせいか、海の色がイマイチ(泣)。

 

私のやんばるの隠れ家ビーチも、

次に来る時には変わってしまっているんだろうか。

ちょっぴり、寂しい思いをしながら、瀬底へと向かう。

 

で、↓の写真は、2年前の同じ時期に撮ったグリーンフラッシュビーチです。

条件が良いと、素晴らしい表情を見せてくれるビーチなんですよ。

 

Sdsc_4173_01_20130819113520041


 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報は、こちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

にらいビーチのシーサーの頬にも涙のような雨が~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯13

Sdsc_0073_2

 

青い空からギラギラと照りつける太陽に、島の夏を感じながら

勝手知ったる58号線を北上して行く。

気分はまさに「Love & Peace」。

恩納村に入ったところで、やっぱりここに寄ってみる。

にらいビーチのシーサーくんに会いに。

やっぱりあの笑顔で迎えてくれた。

沖縄島を彷徨う旅は、必ず寄ってしまう場所。

 

Simg_0019_3

 

遠くに万座ビーチホテルを見ながら、ひとしきり波打ち際で遊ぶ。

し、しかし、海の向こうからやや冷たい風が流れてきた感じがする。

見上げると、「う~ん」と唸ってしまうようなイヤな雲がかかり始めた。

 

Sdsc_0075_3

 

やっぱり心配が現実となってしまった。

シャッターを押している最中に、頬に冷たい物があたる。

「あっ 雨!」。

とうとう降ってきてしまいました。

 

那覇も、浦添も、宜野湾も、嘉手納もあんなに晴れていたのに(泣)。

そう、「かたぶい」です。

シーサーの頬にも涙のように雨がかかります。

 

旅の2日目は、雨と追いかけっこの旅となりました。

追伸〜ふたたび、にらいのシーサー君登場です。スイマセン(汗)

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報は、こちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

旅の2日目。夏空の下、58号線を北へ~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯12

Simg_0011

 

久茂地から松山へ場所替えして「飲み直し」。

時計の短い針が、「2」を指す頃にホテルに戻った。

そして「あ~した てんきに な~れ」と祈りながら、眠りにつく。

目覚まし時計にたたき起こされて、

眠い目を擦りながらホテルを出て国際通りへ。

歩いて1分のところにある「マクドナルド」で朝食。

(ビンボー旅行のいつものパターンですよ。)

寝不足の身には、キツーイ太陽がギラギラと輝き眩しい。

もう、仕事に向かう人たちが、青い青い空の下を歩いている。

2日目の朝は、こうして始まった。

 

Simg_0015_5

 

レンタカーを借り、夏空の下、ご機嫌でハンドルを握りながら北へ。

58号線を、るんるん気分で飛ばしていく。

那覇から浦添、宜野湾そして嘉手納と北上。

「今日も、1日、夏空が広がるな~。やっぱりオクマまで行ってみよう」と

何の疑いもなく思っていた。

その時は・・・。

 

恩納村辺りに、黒い雲が見え始めていたのも知らずに。

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。..

 

しばらく中断していた「ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ」の再開です。

中部・北部の海のこと、ホテルのこと、そして南部の夏模様を

写真とともにアップしていきます。

お時間があるときに、お寄りくださいね!

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報は、こちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

沖縄の色とかたちが溢れる…めんそ~れ大沖縄展

Simg_0011_20130806135343700

 

新宿エイサーが開かれる前後1週間にわたって開催される『めんそ~れ 大沖縄展』。

伊勢丹新宿店の催事場です。

すでに3週間が経過してしまいました。

島では馴染みの店や商品が集まります。

ここに身を置くだけでも、わくわくしてきます。

毎年、私のお気に入りの店や商品を撮らせていただくことにしているのですが、

今年のいち押しは↑でした。

那覇の松尾にある「ミムリ」の島の動植物をテーマにしたバッグたちです。

「海の生き物」「島野菜」「GARDEN」などのシリーズがあるようです。

 

Simg_0010_20130806135145662_5

 

そして、三線。

ちょっとお高めの三線を弾かせていただきましたが、やっぱり音が違う!

もう少し腕を磨いたら、「My Sanshin」買い換えようかな~

 

Simg_0007_20130806135006366_2

島バナナにスナップパインも並んでいました。

 

Simg_0006_20130806134817163

沖縄の蒸しパン、アガラサーも。

ネーネーの勧めで、味見をさせていただいちゃいました。

久々のアガラサーが美味しかったこと!

Simg_0004_20130806135530606_4

最後は、瑞泉酒造の蔵出し古酒。

ここでの限定品だそうです。

思わず買ってしまったかどうかは・・・想像にお任せ致します(笑)

 

Ssimg_0014_20130806135925552_7

 

屋上へ上がって行くと、「ORION BEER FEST in ISETAN」。

ショウが始まる前にまずは、腹ごしらえ。

ビールがウマそうですね~。

ということで、今年もアーリーサマーの恒例のイベントで、すっかり沖縄に

浸ってきました。

来年も再来年も、きっとここへ来るだろうな~

長々と「新宿エイサー」とその周辺のことをアップしてきましたが、

今回で終了です。

次回からは、「ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ」へ戻りたいと思います。

たくさんの海をエントリーして行きます。

お時間があるときに、お寄りくださいね!!

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報は、こちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

いつもの”てぃんさぐぬ花”で・町田琉…2013新宿エイサーまつり♯7

Sdsc_0445_20130806163043626_2

 

2013新宿エイサー、最後にご紹介するのは「町田琉」。

2002年の最初の年に出場した「胡屋青年会」に師事しています。

ここは、もう青年会エイサーといっても過言ではありませんね。

好きな団体のひとつです。

「てぃんさぐぬ花」は、ここの代表的な演舞楽曲ですね。

 

Sdsc_0452_20130806163218510_2

 

Sdsc_0454_20130806163357284_4

 

Sdsc_0458_20130806163527278

 

このピンクの絣は、胡屋青年会のモーヤーと一緒ですね。

 

Sdsc_0461_20130806163711855_2

 

新宿や川崎や町田で、良くお会いするエイサー団体です。

いつまでも、青年会エイサーの良さを内地で伝えて欲しいと思います。

7回にわたってしまった「2013新宿エイサーまつり」のレポートは、

今回で終了です。

毎年のことですが、「夏がやってきた」と感じるとともに

「夏が行ってしまう」と感じる「新宿エイサー」でした。

来年も、またたくさんの団体が元気で演舞することを期待します。

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報は、こちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

扇子の向こうの笑顔・特別招待 仙台すずめ踊り…2013新宿エイサーまつり♯6

Sdsc_0398_20130804195121269_2

 

今年も出場の特別招待の団体は「仙台すずめ踊り」

伊達正宗の青葉城築城の頃から始まったと言われてます。

両手に扇子を持って、軽快なお囃子のリズムに乗って踊っていました。

 

扇子の向こう側からこちらを見る目が可愛かったので、

逃さずにパチリとシャッターを!!

 

Sdsc_0394_20130802163758256_2

 

そして、

「方南エイサーむるち組」。

楽しくみんなで踊ることをめざして・・・。

 

Sdsc_0349_20130801210725864

 

女性だけのエイサーチーム「心~くくる~」。

笑顔が素敵でした。

 

Sdsc_0405_20130801211202961

 

次の1団体の紹介で、

そろそろ、「2013新宿エイサーまつり」はお開きにしたいと思います。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報は、こちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

魅せてくれました・琉球舞団 昇龍祭太鼓…2013新宿エイサーまつり♯5

Sdsc_0430_20130803075737008

 

2010年に結成された新進気鋭の創作エイサーです。

「琉球國祭り太鼓」の弟分にあたる団体かな~。

使用する楽曲も、古典からおきなわんロックやポップスまで取り入れていますね。

2010年には沖縄で開催された「第1回全国エイサーフェスティバル」で

グランプリを受賞した団体なんです。

魅せる演舞をしてくれましたよ~。

はちきれんばかりの笑顔に、思わずこちらまでつられてしまいますね。

 

Sdsc_0416_20130803074734221_2


 

Sdsc_0438_20130803080006358

 

Sdsc_0417_20130803074919475_2


Sdsc_0426_20130803075322672


 

Sdsc_0442_20130803080200104_2


 

Sdsc_0428_20130803075551369


 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報は、こちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

伝統の青年会エイサーにうっとり・金武町中川区青年会…2013新宿エイサーまつり♯4

Sdsc_0358_20130802162305250_2

 

地方の三線が静かになり始めると

サキカタミヤーのチョンダラーが踊り始める。

ウスデークにパーランクーにイナグモーイ・・・、

やっぱり、青年会のエイサーはひと味もふた味も違う。

今年の青年会は「金武町中川区青年会」。

元々、「銀原(ぎんばる)エイサー」と呼ばれていて130年の歴史を持つ。

 

Sdsc_0372_20130802162518240_2

 

太鼓(うすでーく)の特徴を生かした屈伸運動のような踊りと

「唐船ドーイ」で、四ツ竹を持って優美にそしてしなやかに踊る

女性の踊り手たちが特徴です。

 

Sdsc_0357_20130802162126834

 

ちょんだらーの動きも、見応えがあります。

 

Sdsc_0378_20130802162826981_2

 

ウスデークの音が、新宿のビル街に心地良いほどに響きます。

 

Sdsc_0379_20130802163001172

 

Sdsc_0376_20130802162657077_2

 

そして、演舞と演舞の間には、チョンダラーが「水の補給」をします。

う・うまそ~!

チョンダラの口元が、一緒に水を飲んでいるように開いてますね~(笑)

 

Sdsc_0385_20130802163228280_2

 

若い子たちは、パーランクーでキビキビとした踊りを見せてくれました。

 

創作エイサーもいいけれど、やっぱり青年会エイサーは目が離せません。

これを見ていると、那覇時代のように「全島エイサー」を見に行きたくなってきました。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

ちびっこチョンダラーに拍手喝采・舞弦鼓…2013新宿エイサーまつり♯3

Sdsc_0299_20130801184432658_2

 

GWの「はいさいフェスタ」の時に、川崎ラ チッタデッラでお会いした『舞弦鼓』。

沖縄の伝統と与論の文化を取り入れたエイサーチームです。

5月にこのブログでアップさせていただいたところ、

副代表のHさんからコメントをいただきました。

新宿でも、迫力あるエイサーをみせてくれました。

そしてそして、「ちびっこ京太郎」(ちょんだら~)が登場し

観客の視線を大いに浴びていました。

『舞弦鼓』のエイサーを一挙に8枚、ご覧ください!

 

Sdsc_0309_20130801194147026

 

指笛が三線の音とからんで、いやがうえにも「うちなー気分」が盛り上がります。

 

Sdsc_0335_20130801195022347_2

 

彼が近くへ行くと、観客はみんな笑顔で溢れんばかりの拍手、拍手。

 

Sdsc_0336_20130801195212329

 

Sdsc_0333_20130801194846004_2

 

ちょぴり照れながらも、しなやかに可愛く踊ります。

 

Sdsc_0341_20130801195727121

 

Sdsc_0331_20130801194648537_2

 

Sdsc_0327_20130801194427782_3

 

「2013新宿エイサーまつり」、まだまだ続きますよ!

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 2日 (金)

やっぱりミルクムナリ・琉球國祭り太鼓…2013新宿エイサーまつり♯2

Sdsc_0279_20130731202629407

 

発表された演舞スケジュールを見ながら、

今年は、いつもの伊勢丹前から場所を変えて、

アルタ前にすることにした。

琉球國祭り太鼓、舞弦鼓、方南エイサーむるち組、

金武町中川区青年会、そして昇龍祭太鼓。

ここで、伊勢丹前に移動して、町田琉。

今年は、こんな撮影スケジュールを組むことにした。

雨が降らない事を祈るばかりだ。

アルタ前会場の先陣は、「琉球國祭り太鼓」。

やっぱり、このチームの”ミルクムナリ”と”獅子ごんごん”を見ないと

どうも落ち着かない。

と言うわけで、一挙に8カットをご覧ください!

説明は必要ないと思います!

 

Sdsc_0252_20130731201717811_2

 

Sdsc_0257_20130731203117750

 

Sdsc_0265_20130731201932854_2

 

Sdsc_0271_20130731202151769

 

Sdsc_0275_20130731202358995_2

 

Sdsc_0277_20130731202822213

 

Sdsc_0248_20130731201522199_2

若い子たちが、力いっぱい踊る姿に、”あぁ~夏が来た~”と

ひとり悦に入っている私がいました。

やっぱり創作エイサーの大御所ですね~。

おまけにこんな写真も撮ってきましたよ~

 

Sdsc_0247_20130731201311160

というわけで、次は舞弦鼓、方南エイサー、金武町中川区青年会、

昇龍祭太鼓、町田琉と紹介して行くことにします。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »