« シークの浜は、束の間の青い空が広がった~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯15 | トップページ | 踊る 躍る よさこいの夏・その壱・・・原宿スーパーよさこい2013 »

2013年8月24日 (土)

青空をバックに備瀬崎と伊江島タッチュ-~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯16

Simg_0035_2
1年8か月ぶりの沖縄本島。

島の神様は、青空をプレゼントしてくれた。

美ら海水族館を通りすぎて、那覇時代の癒しの場所だった備瀬崎へ。

備瀬の集落を横切って、突き当たりの岬で、イノー(環礁)に降りて行く。

シュノーケリングに興じる親子を、伊江島のタッユーが遠くから見守る。

「ふうっ~」と大きく深呼吸。

いつ来ても、何時間いても飽きない私のサンクチュアリー。

Simg_0043_2

空気がクリアなのだろうか。

コンデジで撮った伊江島のアップも、なんとか見られる写真になったようです。

(一眼の交換レンズを間違えて持ってきてしまったものですから、コンデジで)

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄旅行情報*沖縄地域情報は、こちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

|

« シークの浜は、束の間の青い空が広がった~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯15 | トップページ | 踊る 躍る よさこいの夏・その壱・・・原宿スーパーよさこい2013 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/52939936

この記事へのトラックバック一覧です: 青空をバックに備瀬崎と伊江島タッチュ-~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯16:

« シークの浜は、束の間の青い空が広がった~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯15 | トップページ | 踊る 躍る よさこいの夏・その壱・・・原宿スーパーよさこい2013 »