« 浮島通りへ アートTシャツを見に行く~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯8 | トップページ | 久茂地橋のたもとの懐かしい空間~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯10 »

2013年7月24日 (水)

国際通りの薬局の佇まいは、あの時のまま~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯9

Sdsc_0040

 

4年ほど生活した那覇の街。

数えきれないほど、足を運んだ国際通り。

いちばん、思い出す光景は、ここ「国際薬品」のお店。

店先の”子象のサトちゃん”もあの時と同じ場所で、

風に吹かれて首を揺らしている。

店先の看板も、あの時のまま。

横に並ぶ自動販売機も変わっていないぁ~。

 

Sdsc_0034_3

 

近くには「松尾」のバス停。

木製のベンチに座ってバスを待つ風景はあの時のまま。

目の前の店は、沖縄料理の「波照間」に変わっていた。

 

Sdsc_0041_20130711122506176_2

 

ムシムシとした、東シナ海からの湿った空気が流れ、

汗を拭きながら、よんなーよんなー、国際通りを歩く。

時計は、夕方5時30分を刻んでいるのだが、

まだまだ太陽は高い位置にある。

亜熱帯の島は、夕暮れが遅い。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

|

« 浮島通りへ アートTシャツを見に行く~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯8 | トップページ | 久茂地橋のたもとの懐かしい空間~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/52517817

この記事へのトラックバック一覧です: 国際通りの薬局の佇まいは、あの時のまま~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯9:

« 浮島通りへ アートTシャツを見に行く~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯8 | トップページ | 久茂地橋のたもとの懐かしい空間~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯10 »