« 久々に ゆいレールで 行く~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯2 | トップページ | 南窯にアカバナー揺れて~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯4 »

2013年7月12日 (金)

花笠食堂から台湾茶屋へ~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯3

Sdsc_0008_4

 

早々に部屋を出て、まちぐわぁへ。

ここへ泊まるなら、まちぐわぁは外せない。

平和通りに入って少し行ったところを左手に入った筋道の奥。

「花笠食堂」だっ。

 

Sdsc_0007_20130713115252781


 

お昼時間に少しづれていたので、待つこともなく中へ。

見渡すと、観光客と思しき二人連れがひと組で、あとはうちなーんちゅ。

ここは、定食をいただくのが常だったが、今日は「沖縄そば」を(450円也)。

ぜんざいが、カップに入って付いて来る。

相変わらず、量が多いなぁと感じつつ、那覇時代にいただいた味と

変わっていない事にホッとする。

お腹がすいていたのか、一挙に平らげてしまった。

 

Sdsc_0020_20130711073253990_3

 

お茶をしたくなって、

いつものごじゃれたCAFEじゃ面白くないと思い、

公設市場を横切り、迷路のような道を抜け「台湾茶屋」へ。

 

ひと息入れたところで、さぁ19時30分までの「飲み会」までドコイコ?

まちぐわぁへ行って、おばぁ達に元気を貰いに行こう。

最近のトレンドエリア浮島、桜坂へ行ってみよう。

懐かしいすじぐわぁの壺屋も行かなくちゃぁ。

それから、国際通りの”あそこ”も写真にとらなくちゃ。

そうそう、お世話になった一銀通りのいつものカフェに挨拶しなくちゃ。

時間まで、国際通り周辺をありんくりんすることにします。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

|

« 久々に ゆいレールで 行く~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯2 | トップページ | 南窯にアカバナー揺れて~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/52420902

この記事へのトラックバック一覧です: 花笠食堂から台湾茶屋へ~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯3:

« 久々に ゆいレールで 行く~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯2 | トップページ | 南窯にアカバナー揺れて~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯4 »