« LOVE&PEACE・那覇到着 ~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯1 | トップページ | 花笠食堂から台湾茶屋へ~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯3 »

2013年7月10日 (水)

久々に ゆいレールで 行く~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯2

Simg_0123_2

 

久しぶりに、ゆいレールに乗って牧志まで行く。

車内放送のチャイムは、那覇空港・谷茶前、赤嶺・花の風車、小禄・小禄豊見城、

奥武山公園・じんじん、壺川・唐船ドーイ、旭橋・海ぬちんぼーら、

県庁前・てぃんさぐぬ花、美栄橋・ちんぬくじゅうしぃ、

そして、いちゅび小節の牧志で降りる。

 

Simg_0115_20130709152317652_2

 

子ども達がそうするように、運転席が見える一番前の座席を確保し、

しばしのゆいレールの旅を楽しむことにする。

運転は、もちろんのこと、駅到着後のホームの放送、車内放送、ドアの開閉、

み~んな運転士がやっていることに気づく。

 

そう言えば、ゆいレールが開通してから、ちょうど10年目になるんですね~。

平成15年8月10日の「道の日」、朝6時15分頃、当時住んでいた泊中之橋のマンションの

ベランダから開業の初電の上り下りのゆいレールを見たことを思い出した。

ちょうど、美栄橋辺りが、那覇空港~首里の中間点にあたるようで、

那覇空港行きが通りすぎるとすぐに、首里行きのゆいレールが走っていったのが、

つい最近のように思える。

 

そんな感慨に耽っていると、牧志に到着。

さぁ~、ちょっと早いが今日の泊まりのホテル「パームロイヤルNAHA」に

早々にチェックイン。

 




Simg_0012__3

 

本島を旅する時は、いつもそうしているのだが、那覇は、部屋にいる時間が

極めて短いので(遅くまで呑んでいるから仕方ないが・泣)、2泊目のリゾート

エリアのホテルをやや豪華にして、1泊目の那覇は極めてリーズナブルな

ホテルにしている。

それでも、ここは国際通りのテンプスに近い立地で、アジアンテイストな趣もある。

 

Sdsc_0053_2

 

アーリーチェックインの14時には、少し早い時間にフロントへ行ったのだが、

カウンタースタッフが、「ご準備ができていますので、お部屋にお入りいただけます。」とのこと。

嬉しいスタッフの言葉に甘えさせていただきチェックイン。

そして部屋に入り窓のカーテンを開けると・・・

 

Sdsc_0006_2

 

遠くに見える小高い山は、どのあたりになるのだろうか?

暑さがいちばん厳しい時間ではあるが、荷物を置くのもそこそこに

部屋を飛び出して、まちぐわぁを歩くことにする。

 

写真は、県庁前駅のホームから、ゆいレールの運転席から見た風景、パームロイヤル入口

パームロイヤルの外観、部屋の中からの景色です。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

|

« LOVE&PEACE・那覇到着 ~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯1 | トップページ | 花笠食堂から台湾茶屋へ~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/52380916

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に ゆいレールで 行く~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯2:

« LOVE&PEACE・那覇到着 ~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯1 | トップページ | 花笠食堂から台湾茶屋へ~ぱいぬかじ吹く、島ん巡りてぃ♯3 »