« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月29日 (土)

Traveller's Tree と3日間の旅人

Photo_4

明後日から沖縄島へショートトリップしてきます。

今回は、どんな出会いがまっているのでしょうか。

 

過去のストック写真を整理していたら、これが出てきました。

「旅人の木」の写真です。

たしか沖縄市の東南植物楽園で撮ったものだと思います。

今回は「本島3日間の旅人」です。

 

「旅人の木」はマダガスカルの木です。

花言葉は『緑一杯のトロピカル気分』。

その由来は「分厚い葉の基部に水を貯え、熱帯では旅人が渇いたのどを潤す」

とも「葉が日照を好み、南方へ向くように東西に開くので、旅人に方角が分かる」

からとも言われています。

 

はてさて、どんな旅になるのでしょうね。

今回も全く無計画。

ひとつだけ決まっているのは、かつての仕事仲間との飲み会があることだけ。

でもね、いつもの旅と一緒で、沖縄に身を置いて沖縄の空気を吸うことが

最大の目的だから当たり前かな?

旅人の木の花言葉のように、どんなトロピカル気分が味わえるんでしょうかねぇ~。

 

旅先での更新は、"NO IMAGE"になるかなぁ~、それともスマホで撮って写真付き

で更新できるかなぁ~。

もちろん、デジイチとコンデジは持って行きますよ~。

 

ではでは、行ってきま~す!

追伸~「フィリピンの東に台風6号発生」のニュース。

     慌てて、台風情報をチェックしました。

     台風は、そのまま大陸へ向かうようです。

     ホッと胸を撫で下ろした瞬間でした。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

雨を見たある夏の日…与那城

Sdsc_0346_2

平安座の島影を灰色がかった空気が包み込み

雨が私を追いかけてくる

 

やがて

金武湾を大粒の雨がたたき

海は悲しそうに白い波しぶきをたて

ため息をつくような、ひんやりとした風が吹き抜ける

 

雨を見た

ある夏の海中道路

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

沖縄島の天気は気まぐれで、sunていたと思ったら

突然rainになり、その後はcloud

夕陽が沈むころには、またsunなんてことが良くありますね。

 

那覇にいた頃は、仕事場のあった久茂地はピーカンの天気なのに、

波の上宮あたりに真っ黒い雲がかかって、雨が降っているというような

ことが良くありましたね。

「かたぶい」と言うのだそうです。

漢字にあてはめると「片降り」と書くのでしょうか。

 

学校帰りの女子高生が、全身ずぶぬれになっても傘もささず、

急ぎもせず、ゆっくりと軒先にはいって雨宿りをし、雨が止んだら

何もなかったように平然と歩きだす光景を、良く目にしました。

でも、ひとたび太陽が現れると、直ぐに衣服は乾いてしまうのですね。

 

7月1日から2泊3日で、「自称・里帰り」で、沖縄島へ行ってきます。

天気予報をチェックしてみました。

気象庁は  1日cloud  2日cloud/sun   3日sun/cloud

日本気象協会は 1日cloud  2日cloud/sun  3日sun/cloud

ウエザーニューズは 1日cloud/sun    2日cloud/sun  3日cloud

となっていました。

今日の時点での信頼度は「B」か「C」ですが・・・。 

那覇に赴任していた頃は、そろそろ雨が降ってもいいなぁ~

暑くてたまらんよぉ~と言っていた時期ですが、

年に数回しか行けない今となっては、やっぱりsunて欲しいですものね。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月25日 (火)

BlueとGreenが乱舞して…知念

Ssdsc_3467

Blue と Green が乱舞して

陽射しとともに変わっていく海の表情

淡いBlueのインクをひとしずく落としてみたい

南の島の夏の海

 

風の色が変わり

待ちに待った夏がやってきた

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

本島南部の知念の沖に浮かぶコマカ島。

美しい白浜に囲まれた周囲800mの無人島です。

 

早く、島の夏の海に会いたいですね~。

で、天気予報を見たら、1日cloud 2日cloud 3日sun/cloud でした。

確定度「C」なので、cloudsunに変わるといいなぁ~。

まぁ沖縄の天気は、あてにならないことを、いい方に信じましょ(笑)

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

へいわってすてきだね…68回目の慰霊の日に

Simg_0650

へいわってなにかな。

ぼくは、かんがえたよ。

おともだちとなかよし。

かぞくが、げんき。

えがおであそぶ。

ねこがわらう。

おなかがいっぱい。

やぎがのんびりあるいてる。

けんかしてもすぐなかなおり。

ちょうめいそうがたくさんはえ、

よなぐにうまが、ヒヒーンとなく。

みなとには、フェリーがとまっていて、

うみには、かめやかじきがおよいでる。

やさしいこころがにじになる。

へいわっていいね。へいわってうれしいね。

みんなのこころから、

へいわがうまれるんだね。

 

せんそうは、おそろしい

「ドドーン、ドカーン」

ばくだんがおちてくるこわいおと。

おなかがすいて、くるしむこども。

かぞくがしんでしまってなくひとたち。

 

ああ、ぼくは、へいわなときにうまれてよかったよ。

このへいわが、ずっとつづいてほしい。

みんなのえがおが、ずっとつづいてほしい。

 

へいわなかぞく、

へいわながっこう、

へいわなよなぐにじま、

へいわなおきなわ、

へいわなせかい、

へいわってすてきだね。

これからも、ずっとへいわがつづくように

ぼくも、ぼくのできることから

がんばるよ。

(与那国町立久部良小学校1年 安里 有生クンの 平和の詩「へいわってすてきだね」)

 

今日6月23日は、68回目の慰霊の日。

今年も、正午には沖縄へ向かって黙とうしました。

68年前に沖縄で起きた事実を、風化させることなく、

平和への願いの灯を燃やし続けたいと思います。

 

慰霊の日の式典での、与那国の小学校1年生安里 有生クンの

「へいわってすてきだね」を全文、掲載させていただきました。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月21日 (金)

どうでもいいコトですが、やっぱり「ゴーヤーチャンプルー」だっ!

Dsc_2393_3

すっかり、メジャーになった沖縄料理の「ゴーヤーチャンプルー」。

内地では、「ゴーヤチャンプル」や「ゴーヤチャンプルー」

と表記することが多いようですが、

やっぱり、「ゴーヤーチャンプルー」の方がイメージがわきますね。

 

那覇暮らし時代、同僚のうちなーんちゅと話していた時に、

耳にはいってくる音は「ゴーヤーチャンプルー」でした。

「ゴーヤチャンプル」でもなく、「ゴーヤチャンプルー」でもなかったですね。

 

まぁ、どうでもいいことですが、やっぱり沖縄好きとしては、

ゴーヤーチャンプルー」の方が、ぴったりきますね。

八重山では「ゴーヤ」と言うそうですが…。

 

そこで、調べてみました。

 

昨年の5月末に福島県郡山市で開かれた新聞協会用語懇談会(こんな会議が

あるんですね)で「ゴーヤ」表記について各新聞社から報告があったそうです。

それによると、朝日、読売、毎日新聞各紙は、特に取り決めはないが「ゴーヤ」

の表記が多いようです。

毎日新聞では、「ゴーヤ」表記が「ゴーヤー」の3倍近く使用されているとのこと。

一方でNHKや共同通信は、「ゴーヤー」表記を採っているとのこと。

ただ、地元の「琉球新報」や「沖縄タイムス」からは、「ゴーヤーと長音(音引き)を

入れて欲しい」との要望があったようです。

読売テレビが調査した、6年前のグーグル検索での表記は「ゴーヤチャンプル」

が26万件、「ゴーヤチャンプルー」が24万件、「ゴーヤーチャンプルー」が13万件

だったそうです。

 

私はやっぱり、琉球新報や沖縄タイムスが言うように、

ゴーヤーチャンプルー」で、拘りたいですねっ!!

 

今度沖縄島へ行ったら居酒屋のお品書きが、どっちで表記されているか

見てみることにします(笑)

 

ゴーヤーと言えば、那覇時代の同僚が、梅雨が明け夏がやってくると

家で採れたゴーヤーでジュースを作って来てくれたのを、思い出しますねぇ。

 

 

沖縄島行きまで、あと10日になりました。

夏らしい天気になることを祈っています。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

あなたのこころは、うつろいでいく~紫陽花…さんぽカメラ♯45

Sdsc_0021_3

 

こころのなかに ずっといてほしい

 

わたしは そうおもっていても

 

はなのいろがかわっていくように

 

あなたのこころは うつろいでいく

 

Sdsc_0005_4

 

咲き始めの白い花が、一雨ごとにだんだん青色や赤色に変化していく紫陽花

清楚でもあり、妖艶でもあり、時には冷淡でもある花

 

Sdsc_0026

 

今年も、紫陽花を撮ってみました。

去年のライトアップされた紫陽花のビビッドさとはうってかわり、

紫陽花のもうひとつのイメージである“淡い色合い”で撮ってみました。

→これが去年の「紫陽花ライトアップ写真」2012年6月16日で す。

 

Sblog_stand_by1_2

 

コントラストを抑えて、明るさを加えて、露出をプラスにして、ISOも800にしました。

少しは”女子カメラ風”になったでしょうか(笑)

 

Sdsc_0044_

 

Sdsc_0046_2

またまた、”沖縄”から離れてしまいました。

「季節の花、紫陽花。いつアップするの?」「今でしょ!」と言うわけで、スミマセン。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

外はカリッカリッ、中はふんわり。アツアツのさとうてんぷら…首里

Dsc3061_3

こんがりキツネ色したま~るい揚げ菓子。

ないちゃーのわたくしめは、外はカリッ、中はふわふわの

揚げたてのサーターアンダギーを、歩きながら食べたものでした。

 

うちな~んちゅは、と言うと「隣のおばぁから、揚げたてをいただく

くらいで、わざわざ買って食べることはしないさぁ」。

確かに冷めてしまったら、油っぽくなりますよね。

 

NHKの朝ドラ「ちゅらさん」でも、えりぃが上京する時に、

おばぁが土産用に持たせて、「一風館」の住人たちに

配っていたのを想い出しました。

サーターアンダギーがメジャーになったのも、あの頃からかな。

 

土産店、天ぷら専門店、製菓店、専門店などで、買って食べたのですが、

やっぱり、首里久場川町にある「安室のさーたーあんだぎー」がいいですね。

冷めても美味しいし、お土産にするなら、一番ですよ。

 

サーターアンダギーのサーターは”砂糖”、アンダギーは”揚げもの”。

だから「さとうてんぷら」とも言われてるんですよ!

 

写真は、残念ながら安室のさーたーあんだぎーでは、ありませんよ(泣)

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月15日 (土)

かりっかりっと島らっきょう、ちびりちびりと”シマー”…那覇

Dsc_6928


島豆腐、島野菜に島らっきょう。

極めつきは、”シマ~”。

泡盛は、そのまんま”シマー”と呼ぶさぁ。

うちな~んちゅは、”シマむん”を

”シマ”をつけて呼んでるさぁ。

シマ~を飲むときに、無くてはならないのが、

この鰹節がぱらりとかかった”島らっきょう”の塩漬けさぁ。

かりっかりっとかじりながら、ちびりちびりとシマーを飲むさぁ。

東シナ海に、ティーダが沈む前の夕暮れ時から

居酒屋へ出かけるよ。

唄三線をシマーの友に、でーじ楽しい島の夜が更けていくさぁ。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

平年より9日早く梅雨があけましたね。

梅雨明け10日が、いちばん天気が良いとされているので、

平年並みにあけると想定し、里帰りの島旅の日を決めたのですが、

少し想定が外れました(泣)

うちな~らしい夏の海と空が待っててくれる事を信じてます。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月13日 (木)

久茂地川を跨いでゆいレールが行く…那覇

Dsc_7144

ゴオ-ッと音をたてながら

久茂地川を跨いで

2両編成のゆいレールが走る

 

南の島の湿った空気を切り裂くように走る

 

次の駅は県庁前

 

たくさんの人が降り

たくさんの人が乗り込む

 

見慣れたいつもの光景がそこにある

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

 

平成15年8月10日(日曜日)、「ゆいレール」開業日。

早起きして、ベランダに出て那覇空港発の

いちばん電車を見たのが、つい昨日のことのように思い出されます。

 

島への自称「里帰り」が決まりましたっ!

今回は、本島を那覇、中北部、南部と廻ることにしました。

懐かしい人達とも、会えそうだし、

いまから、ちむどんどん です!

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

夏のSea Scape…恩納村

Sdsc_4079

青と緑が交差して

エメラルドに輝く海

 

恩納の海を一艘の漁船が横切る

夏のSea Scape

 

陽射しとともに変わっていく

青とエメラルドグリーンのグラデーション

 

海から運ばれてきた風が

きみの髪をふわりと揺らす

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

夏空へRACがテイクオフ…那覇空港

Ssdc_1089_4


 

昼下がりの那覇空港を離陸したRAC853便

定員39名のボンバルディアDHC-8-Q100が

プロペラをぶんぶん回しながらテイクオフ

奄美大島へ向かって1時間のフライトをスタートさせる

 

やがて

 

真っ青な島の夏空に吸い込まれ

容赦なく照りつけるティーダに

キラリと機体を光らせながら

うっすらとかかる白い雲に同化していく

 

ある夏の日の南島空港

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

薔薇のアーチをくぐりながら…薔薇の轍♯4

Ss20130521

2013春薔薇シリーズも、20日間近くになってしまいました。

二か所で撮った薔薇を、今年は色にこだわってアップしました。

とりわけ、湘南・平塚の花菜ガーデンの”薔薇の轍”は、

園内を観賞しながら長いバラの歴史が自然とわかるように

植栽されています。

 

Ssdsc_9456_4

初夏を思わせるような、気温が上がった昼下がり、

フルーティーな甘~い香りを嗅ぎながら、

薔薇のアーチをくぐり抜けました。

 

Sdsc_9514_20130530101947913_2

同じような構図の写真ばかりでしたが、

来年は違う角度で、春薔薇を撮ってみようかと思っています。

 

最後に、2013春薔薇にお付き合いいただいたみなさんに、

ピンクの可愛らしい薔薇をプレゼントします。

写真だけですが(笑)

 

次からは「沖縄テーマ」に戻ります。

途中、ひょっとしたら”紫陽花”がはいるかなぁ~?

 

そうそう、7月初めに島へ行くことにしました。

ただ、長い休みが取れそうもないので、「沖縄本島」

(それでも1年半ぶりになりますね)になると思います。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄記事は、こちらから…

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月 5日 (水)

カフェラテ色に、茶色と海老茶。そして杏色に緑がかかる…薔薇の轍♯3

Sdsc_9505_2

赤・紅・緋・暗赤・ ローズピンク・ショッキングピンク・赤紫

桜・桃・ピンクベージュサーモンピンク・アプリコットピンク・アプリコットオレンジ

ベージュ・金茶・赤茶・レンガ・チョコレート・オレンジ・サーモンオレンジ

朱赤・黄・金・山吹・レモンイエロー・クリーム・ライムグリーン

緑・純白・オフホワイト・生成・紫・青紫・藤・ラベンダー

そしてミックスカラー ・・・

ふぅ~っとため息をついてしまうような色の数。

 

ここ、花菜ガーデンの「薔薇の轍」を歩いていて、気になった色の

薔薇をいくつか紹介します。

 

まづは、カフェラテと言う名のとおりカフェラテ色した薔薇です。

 

品種名:カフェラテ Caffe Latte

系統:ハイブリッドティーローズ

作出:オランダ デルイター(De Ruiter)

作出年:2005年

 

Sdsc_9506_5


そして、茶色やえび茶がまじった「禅」

 

品種名:禅 Zen

系統:フロリバンダ

作出:日本 (河合伸志 氏)

作出年:2005年

 

Sdsc_9489_2

三つ目は、杏色に緑がかかった古いレースのような

おしゃれな薔薇「アンティークレース」です。

 

品種名:アンティークレース Antique Lace

系統:フロリバンダ

作出:オランダ

作出年:2001年

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

 

さて、長~く引っ張ってしまいました(笑)、薔薇シリーズ、

いよいよ次回が今年の春薔薇のラストです。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄記事は、こちらから…

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

薔薇のベンチに腰かけるのは…薔薇の轍♯2

Ssdsc_9469r_2

 

あなたがシャッターを切る写真には

このベンチに誰が腰かけていますか

 

カノジョ、ワイフ

それとも わんちゃんだろうか

ひょっとすると お孫さんだったりするのかな

 

”スパニッシュ ビューティ”の淡いピンクと白のグラデーション

そして、クレマチスの紫が似合うのは

いったい誰だろう

 

柔らかい日差しと芳しい香りに包まれて

”スパニッシュ ビューティ”が微笑みかける

今年初めて夏日になった日は

シアワセ気分になった日

 

Sdsc_9473

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄記事は、こちらから…

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

くまんばちとローズフェスティバル…薔薇の轍♯1

Sdsc_9497_2

今日はローズフェスティバルが開催されてるんだってね。

だから、こんなにたくさんの人が君たちに会いにきてるんだぁ~。

僕も仲間に入れてよ~。

 

それにしても、いい香りがするなぁ~。

くらくらしてきちゃうよ。

 

と言いながら、ぶんぶんと羽をならして、

くまんばちクンは、一重咲きの可愛い色をした薔薇「ピンクドリフト」さんに、

近づいていきました。

 

初夏を感じる五月半ばの「薔薇の轍」の、微笑ましいワンシーンでした。

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。оo。...。oо○**○оo。

 

湘南平塚にある神奈川県立花と緑のふれあいセンター「花菜ガーデン」です。

野生種から最新の薔薇まで約1100品種、1600株が植えられているのが、

バラ園「薔薇の轍」(ばらのわだち)です。

ローズフェスティバル開催中に行ったため、たくさんの人が訪れていました。

レストランやショップ、道を隔てたところには、JAの大型農産物直売所もあります。

そこで出会った、ちょっぴり気になったシーンを撮った写真を

何枚か紹介して行くことにします。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄記事は、こちらから…

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »