« そして、浜風に吹かれて由比ヶ浜…光る風に誘われて、長谷・由比ヶ浜♯7 | トップページ | 五月晴れの下で うちなー気分満喫…はいさいFESTA2013@川崎ラ チッタデッラ♯1 »

2013年5月 7日 (火)

幸せ連れて すずらんが帰ってきた

Sdsc_9083_2

 

幸福連れて

ことしも帰ってきた

 

Sdsc_9066

 

緑葉に包まれて

幸せの鈴の音が微かに聞こえる

すずらんの音色は

幸せの音

 

Sdsc_9097r_6

 

おかえり

 

純で無垢で健気な幸せ色が

微かにはにかんだ

 

Sdsc_9080_2

 

今年もまた、庭で、すずらんが咲いた。

私の大事な大事な宝物。

新入社員の時の北海道ツアーの帰りに、

お客様から新千歳空港でいただいたもの。

 

Sdsc_9086_2

 

花言葉は、「幸福が帰る」「幸福の再来」「意識しない美しさ」「純粋」・・・。

”花言葉”を使って、ちょっぴりポエジーに綴ってみました(汗)

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

沖縄記事は、こちらから…

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

|

« そして、浜風に吹かれて由比ヶ浜…光る風に誘われて、長谷・由比ヶ浜♯7 | トップページ | 五月晴れの下で うちなー気分満喫…はいさいFESTA2013@川崎ラ チッタデッラ♯1 »

コメント

こんにちわ。

やはりkenさんのスズランには、かないません。
柔らかな緑葉に、純で無垢なところが
道産子らしいです。(私と同じで?)

6日の積雪のニュースに田舎へ電話したところ、
さすがの北海道も夏タイヤに履き替えており、
外出の車は無いとのことでした。

北のスズランは
まだ寒さに堪えなければなないようです。

投稿: | 2013年5月 9日 (木) 09時21分

>晴耕雨読、山さん、こんにちは。
今、昼休みです。
こちらは暖かく、初夏めいてきましたね。

いえいえ、下手くそな写真でスミマセン(泣)

晴耕雨読、山さんの薄紫のすずらん、当時の
心象風景そのもの。
イイですね!

十勝は、大雪のようでしたね。やっぱり日本
列島は、長い〜ですねぇ(笑)

投稿: ken | 2013年5月 9日 (木) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/51534364

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せ連れて すずらんが帰ってきた:

« そして、浜風に吹かれて由比ヶ浜…光る風に誘われて、長谷・由比ヶ浜♯7 | トップページ | 五月晴れの下で うちなー気分満喫…はいさいFESTA2013@川崎ラ チッタデッラ♯1 »