« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

色香に誘われて~秋薔薇の咲く季節♯2

Dsc_8471_green

薔薇の周りには、

いろいろな虫たちが訪れる。

薔薇の妖艶な色香に誘われて、

な・なんと蟷螂くん。

そりゃそうだ。

こんなにも綺麗で、いい匂いのする花は、めったに見かけないものね。

 

Dsc_8408_green_4

空は、一面澄み渡って秋の気配。

吹く風が、薔薇のドレスのドレープを揺らす。

ある秋の日の薔薇日和。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

Thank you for your click!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

色の洪水~秋薔薇の咲く季節♯1

Sdsc_8493_green

 

秋薔薇が咲き競う花園に迷い込む

 

私は、豊饒な香りに惑い

色彩の洪水の中で溺れる

 

ある秋の日の白日夢

 

Sdsc_8472_green1

 

花音痴のワタクシメは、薔薇の名前が分かりません。

そこで、素敵な薔薇たちのポートレートを撮ってきました。

もう言葉はいりませんね。

彼女たちの美の競演を、お楽しみください。

 

Sdsc_8419_green

 

Sdsc_8495_green

 

Sdsc_8423_green

 

Sdsc_8508_green_2

 

Sdsc_8422_green

 

~!

先日、近くの公園で撮影してきました。

甲乙つけがたい薔薇たちの笑顔です。

*そろそろ「沖縄」ver.に戻るつもりでしたが、その前に「旬」な薔薇を!。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

Thank you for your click!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

[kwintét]…京都・五色豆

Sdsc_8313_grunge


ひとつ ふたつ みっつ よっつ いつつ

あか き ちゃ みどり しろ

五つ揃って 五色豆

 

京都生まれの

仲良しクインテット

 

Sdsc_8323_grunge

 

京都のお土産でいただきました。

久々の五色豆、PCのキーボードを叩きながら、

ひとつそしてまたひとつと口に運びながら

ポリっ、カリっといただきました。

「○○えびせん」と同じで、とまりませ~ん。

 

Sdsc_8326_grunge_2

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

Thank you for your click!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

見上げた空には秋の雲・・・鎌倉、神無月のころに

Sdsc_8351_softr

 

夏に咲けなかった芙蓉が

ピンクの花をつけた

見上げた空には秋の雲

 

過ぎ去った

ひと夏の恋の悲しみを引きずりながら

季節だけが流れてく

 

ワタシも秋には咲けるだろうか

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

長谷寺で、咲こうとしている芙蓉に会いました。

芙蓉と言うと夏に咲くイメージがあったのですが、

10月くらいまで咲くんですね。

秋空の下で、精一杯咲こうとしている姿が、印象的でした。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

Thank you for your click!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

海へ…鎌倉、神無月のころに

Sdsc_8333_soft

 

由比ヶ浜へ。

誰もいない海。

あの夏の喧騒はどこかに消え、

季節は流れて、

大人の由比ヶ浜が戻ってきていた。

 

今は、もう秋。

潮騒の音だけが聞こえて、

優しい陽射しが降り注ぐ浜辺を歩く。

 

遠くには、葉山の町並み。

 

Sdsc_8331_soft

そろそろ海の写真が恋しくなってきました。

沖縄とは、また違う湘南の海。

ここへ来て、海を見つめていたら、少し寂しい気持ちになってきました。

 

秋の浜辺の寂しさは、なぜか祭りの後の寂しさに似ています。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

Thank you for your click!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

和み地蔵と最後の彼岸花…鎌倉、神無月のころに

Sdsc_8355_soft1

 

和み地蔵に会いに長谷寺へと足を伸ばしました。

お地蔵様の前に立つと、ふぅ~と肩から力が抜けていくのが分かります。

いつも柔和な表情に、癒されてしまうのです。

春とは違い、境内は花が少ないですが、

峠をとっくに越してしまった赤と白の彼岸花が、

最後の花をつけていました。

秋が深まる頃に、もいちど、和み地蔵に会いに来よう。

 

Sdsc_8344_soft


 

Sdsc_8353_soft
<写真は,10月10日に撮影しました>




 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

Thank you for your click!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

長谷・由比ヶ浜界隈…鎌倉、神無月のころに

Sdsc_8357_soft_7

藤沢~鎌倉間の10kmを結ぶ江ノ電に乗って、長谷駅で降りる。

海岸線や民家のすぐ脇を行くこのローカル線は、鎌倉に無くてはならない風景。

鎌倉駅周辺の喧騒とはうって変わって、潮の香りと落ち着いた町並みが広がる。

その昔、別荘地として有名であった長谷・由比ヶ浜の地には、

レトロな大正、昭和の建物が残っている。

今は、それらの建物を改築して、古民家カフェやレストラン、雑貨屋等の店が並んでいる。

 

そして海。

片瀬や江ノ島とはひと味違う、穏やかな海が広がっている。

鎌倉らしさが凝縮した街~長谷・由比ヶ浜の初秋を歩いてみた。

 

S_2

<由比ヶ浜大通りを歩いて行くとドイツパンやふまんじゅうの店や甘味処が>

 

Sdsc_6447_soft_5 <鎌倉らしい湘南の海の幸の乾物屋さん>

 

Sdsc_8334_soft_3<こちらは、種類豊富な豆を売っている>

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。..。oо○**○оo。..。oо○**○оo。

 

と、海の匂いを感じながら長谷寺から由比ヶ浜大通りそして和田塚まで歩いてみた。

ところが・・・

目的のひとつであった古民家カフェ2軒に、またフラれてしまった。

よ~く考えてみたら春に訪れたのも確か水曜日だったはず…。

あの時も休業日。ショックぅ~。

よほど縁がないのだろうか。

それでも、

「また来いよ」ということか、と納得させられるような爽やかな秋の散歩でした。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

Thank you for your click!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

人力車…鎌倉、神無月のころに

Sdsc_8372_soft

古都・鎌倉は、人力車の数が多い。

そして古都の風情に、良く似合う。

全国チェーンの「えびす屋」に「鎌倉力車」に老舗の「春風亭飛車」。

町を歩いていると、必ずと言ってよいほど人力車目に飛び込んでくる。

鎌倉は、”谷(やつ)”と言われる細い谷や坂道が多い独特の景観を持つ

場所だけに、車夫も大変だろうと、よからぬ心配をしてしまう。

 

Sdsc_8366_soft

小町通りを歩いていたら、車夫のお兄さん達が客引きをしていた。

後ろ姿が格好良かったので、撮らせていただいた。

鎌倉八幡宮の三の鳥居の前や、若宮大路に鎌倉駅西口辺りには、

たくさんの人力車が、今日も観光客を待っている。

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

 

夕方、東京駅へ出る前の、陽の高い時間に半年ぶりに”鎌倉”へ。

江ノ電に乗って、長谷で降り、由比ヶ浜や長谷寺を散策。

和田塚まで歩いて、これまた久々の鎌倉駅で下車。

小町通りから金沢街道を少し歩いてみた。

爽やかな神無月の鎌倉を、アトランダムに、すこしばかり紹介します。

しばし、宮古島を離れて(最近、離れっぱなしですが)お付き合いのほどを

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

Thank you for your click!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

龍馬が丸の内のベンチに座ってる…ベンチアートin丸の内

Sdsc_8378_scan_3

この日は、有楽町で下車し、9月初旬から開催されている

”べンチアートin丸の内”を見ながら東京駅へ向かう。

 

折しも、東京国際フォーラムでは、IMF・世界銀行年次総会が開催されていて、

ものものしい警備が敷かれていたが、その脇をすり抜けて、丸の内仲通りを歩く。

丸ビルの開業&丸の内商店会の結成10周年を記念したイベントだそうで、

「有名人たちと一緒に座れるベンチアート」がうたい文句。

歴史上の人物から現在活躍しているスポーツ選手まで20人を選出し、

彼らをモチーフにしたブロンズ像をベンチに設置してある。

 

いたいた、徳川家康に西郷隆盛にアインシュタインにチャップリンに、

そして、美空ひばりに、石川遼に、松井秀喜に、なんと、鈴木福くんと芦田愛菜ちゃんも。

リカちゃん、仮面ライダー1号の姿もある。

 

坂本龍馬の前でカメラを構えていると、お嬢さん3人グループに声をかけられて

「シャッター押してくださいっ!」。

もちろん、ベンチに座った3人+ブロンズ像1体を

被写体にして撮って差し上げましたよ。

 

Sdsc_8392_scan_3

 

そうこうしているうちに、シャンパンゴールド色のイルミネーションが灯り始め、

丸の内仲通りを優しく包み始めました。

目的の東京駅は、直ぐそこです。

 

Sdsc_8377_scan

 

おまけです。

白鵬関のブロンズも、ほらこの通り、

ベンチに腰かけている姿も、迫力がありました。

やっぱり、ベンチの真ん中に、どっしりと座っていましたよ(笑)

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

Thank you for your click!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

パノラマとライトアップ写真で、ふたたびの東京駅丸の内駅舎。

S20121010_164805_perga
東京駅近くでの18時からの飲み会の日。

黄昏ブルーを背景にした、ライトアップされた東京駅を撮る絶好のチャンス到来!

いそいそと再び、東京駅へやってきました。

ライトアップの時間には少し早かったので、イタズラを!

スマホのカメラアプリに”パノラマ”があったので、東京駅丸の内駅舎の全容を

撮ってきました。(こういう時には、スマホのカメラアプリも楽しいですね。

なにしろ18mmのレンズをつけても、デジイチでは、撮れない画角ですから。)

Sdsc_8394_scan
空が黄昏ブルーに変わり始めた頃、赤レンガの東京駅に灯りが灯り始めました。

Sdsc_8400_scan

まだ、少し時間が早かったせいか、空は昼の余韻を残していますが、

赤レンガを照らすオレンジ色の灯に、ホッとする瞬間です。

Sdsc_8395_scan
ステーションホテルの部屋からもれてくる灯りの暖かさに、

なぜか優しい気持ちになっている自分がいました。

赤レンガに淡いオレンジ色の光りが、良く似合っていました。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

ァアッパラギ!…美ぎ島・宮古旅日記♯33

Sdsc_7375_grunge

久松の漁港を離れる時

海から吹いてくる風に乗って

遠くから声がした気がしたんだ

たんでぃがたんでぃ~ って

 

振り返って声の方向を見ると

そこには

ァアッパラギのハイビスカスが微笑んでいたよ

 

また やーにまい あっぴぃがくーでぃ

と言って別れたんだ

宮古の美人さん さようなら またね~

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。。...。oо○**○оo。

 

んざんかいが?(どこ行くの?)

 

私には、宮古方言は「フランス語」に聞こえます。

今回も、港でおじいの漁師たちが会話をしているのが

聞こえてきましたが、まったく分かりませんでした。

でも、方言って、旅情を掻き立せてくれますね。

宮古方言に注釈をつけておきます。

 

間違えていたら、ごめんなさい(泣)

 

注:たんでぃがたんでぃ~…ありがとう

  アパラギ…美人

  また、やーにまい、あっぴぃがくーでぃ…また来年来るよ

 

~~~きゅうや うすか (今日は、ここまで)  続く~~~

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

視界が開けて、久松漁港…美ぎ島・宮古旅日記♯32

Sdsc_7605_perga

 

んざんかいが?(どこ行くの?)

 

今までの”いばんつがま”が切れて

開けた視界の先には、久松漁港。

ここは、与那覇湾に位置し、港の海の色もエメラルド…のはず

だが、今日は、色がでていないかな。  

近くには多目的広場や、久松五勇士の碑があり、

まだ現役のサバニもある。

旅に出ると、漁港や市場などのその土地の匂いのするところが好きで、

必ず寄るようにしている。

しばらく、ボーッと海を見ていると、港に一艘の漁船が入ってきた。

白波と軽やかなエンジン音。

この漁港に良く似合う風景が、そこにはあった。

~~~きゅうや うすか (今日は、ここまで)  続く~~~

 

Sdsc_7608_perga_3

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

久松のいばんつがま…美ぎ島・宮古旅日記♯31

Simg_0212_7

 

んざんかいが?(どこ行くの?)

来間島に別れを告げて、一度行ってみたかった久松集落へ 。

ここは、宮古島の中でも古い町並みが残っているところ。

天気も、この旅でサイコーの状態。

 

Simg_0213_2

青く染められた夏空に、ぷかぷかと白い雲。

”やっぱり宮古は、平らだなぁ”などと感じながら

ルンルン気分で、快適に南の島のドライブを楽しむ。

 

Simg_0219_3

 

ぶぅーず(宮古方言でさとうきび)畑を抜けてくる 風を感じたくて、

運転席の窓を全開にして走る。

 

Simg_0214_2

 

やがて、車は久松の集落へ。

とたんに、道が狭くなり、車のすれ違いもままならない。

左右に目をやれば、狭い道が迷路のようだ。

宮古方言で狭い道のことを、”いばんつがま”と言うのだそうだ。

そう言えば、ミヤークフツと言われる宮古方言で唄う、

下地 勇は、この久松の生まれ。

彼の曲に♪狭道小(いばんつがま)からぴらす舟(ふに)♪と言うのが

あったなぁ~と思いながら、対向車が来ない事を祈りつつ、

久松の港へと車を進める。

すると今までの狭い道が切れて、景色が開け、久松の漁港が目に飛び込んできた。

 

~~~きゅうや うすか (今日は、ここまで)  続く~~~

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo...。oо○**○оo。...。

 

いよいよNHKの連ドラ「純と愛」が始まりましたね。

宮古の素晴らしい風景の中で、どんなドラマが展開されていくのか

楽しみでもあり、ちょっぴり不安(宮古のイメージになっているか?)でもあり・・・。

複雑な気持ちですね~。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

色とりどりに 甘くて可愛いハーモニー


Simg_0724_creamline_perga

色とりどりに 輝いて

 

色とりどりに 自己主張

 

それでもみんなが ひとつになって

 

ハーモニーを奏でてる

 

甘くて可愛い ハーモニー

 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 

何だか急に、VIVIDな写真をアップしたくなりました。

たまには、らしからぬ可愛いい系で(笑)

実は、去年の今頃も、この飴の別の写真をアップしたのですが・・・。

よ~く見ると、ビミョーに色や形が違いますね。

でも、一緒に重なると、バランスがとれてるんですよね。

どこかの組織も、そして学校教育も、こうあって欲しいなぁ~

(最後は、固い話でm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン)

 

そろそろ”美ぎ島・宮古旅日記"に戻ることにしましょうかね。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ 

present

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

1世紀ぶりに往年の姿に…東京駅丸の内駅舎

Sdsc_8294_scan
1914年創設時の姿に復元された東京駅丸の内駅舎へ。

丸の内の近代的なビル群に囲まれて、全長335mの

赤れんが造りのレトロな駅舎が、威容を誇る。

Sdsc_8287_grunge_2
今回の目玉の一つである、終戦直前の空襲で焼失した3階部分の

ドーム型屋根も復元された。

高さは35mほどで、いままでの八角屋根よりも約2m高いそうだ。

Sdsc_8298_scan
南北の改札口につながるドームは、天窓から光りが降り注ぐ。

Sdsc_8301_grunge_4

そこには、鷲の彫刻や干支のレリーフが施されている。

Sdsc_8306_scan_2

復元開業後の2日目、

カメラ片手にドームの写真を撮る人で、いっぱいだった。

Sdsc_8303_scan_2

1世紀ぶりに往年の姿をみせた東京駅丸の内駅舎。

また、このドームの下を歩くのが楽しくなった。

Sdsc_8309_grunge_2

***今日は、朝からそわそわ。

東京駅付近へ行く予定があったので、

バッグにカメラを詰め込んで出かけた。

案の定、東京駅は人の山。

赤レンガのレトロな外観とドーム天井の優雅さに、

時間を忘れて、見いってしまいました。***

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ 

present

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »