« ブルーシールの人気フレーバーは…美ぎ島・宮古旅日記♯25 | トップページ | 紅空(くれないぞら)…美ぎ島・宮古旅日記♯27 »

2012年9月18日 (火)

平良港の夕照。夏はどこまで続くのだろうか。…美ぎ島・宮古旅日記♯26

Simg_0170

平良の港のずっと向こうの伊良部あたりに

夕陽が空いっぱいの茜をさして沈んでいく

 

すべてを茜色に包んで

ある夏の日は終わり

重く湿った空気をまとった夜が訪れる

 

夏は

どこまで続くのだろうか

 

Sdsc_7474

 

んざんかいが?(どこ行くの?)

 

太陽が伊良部に落ちる頃、平良港へやってきた。

岸壁に座りこんで茜色に包まれるシアワセな時間。

佐良浜港からのフェリーが、平良の港へ戻ってきた。

港の岸壁には、若い女性の先客がひとり。

オレンジ色に染まりながら、彼女は何を思う。

昼間の暑さとは違う、東シナ海の重く湿った空気に包まれて、

昼と夜の境を彷徨う。

南の島のアートショー。

 

~~~きゅうや うすか (今日は、ここまで)  続く~~~

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

|

« ブルーシールの人気フレーバーは…美ぎ島・宮古旅日記♯25 | トップページ | 紅空(くれないぞら)…美ぎ島・宮古旅日記♯27 »

コメント

kenさん、こんにちは^^
すっごいきれいな夕陽ですね♪
女性の方もこの夕陽に心奪われてたんでしょうか^^
1枚目の船はどこに行くんだろう~
なんて、ふと考えました^^

今朝は寒いくらいでした…
最高気温も25度くらいで、まるで夏はいなくなったようです^^;;

投稿: lala-monologue | 2012年9月19日 (水) 11時50分

>lalaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ガサツなワタクシメでも、この茜色の中に
いたら、そりゃ、ロマンティックな気分に
なりますね(笑)

夏の支配からやっと解き放された感じですかね。
朝夕は、めっきり涼しくなりました。
秋の花写真の季節到来ですね~。

投稿: ke | 2012年9月19日 (水) 17時29分

こんにちはぁーっ!!!
お久しぶりでございます^^;
すっかりご無沙汰しておりましたぁ。
お元気でいらっしゃいますかぁ?

平良港から見る夕陽、美しいですねぇ~
ただただ、沈んでいく太陽を
ずぅ~っと眺めていたくなる光景
きっと、そこにいた女性もそうだったのかなぁ。
ワタシもそんな静かな時間を過ごしてみたいです。

投稿: mint | 2012年9月19日 (水) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/47122982

この記事へのトラックバック一覧です: 平良港の夕照。夏はどこまで続くのだろうか。…美ぎ島・宮古旅日記♯26:

« ブルーシールの人気フレーバーは…美ぎ島・宮古旅日記♯25 | トップページ | 紅空(くれないぞら)…美ぎ島・宮古旅日記♯27 »