« 夢が膨らむ全長3450mの橋…美ぎ島・宮古旅日記♯15 | トップページ | 昼食は、訳ありのパスタランチ…美ぎ島・宮古旅日記♯17 »

2012年8月23日 (木)

橋が架かっても、ずっとこのままで…美ぎ島・宮古旅日記♯16

Sdsc_7346_lucas_dirt

んざんかいが?(どこ行くの?)

 

ちょっと寄り道をしたため、佐良浜港に着いた時は、出港間近。

来た時と同じ”スカイライナーはやて”に、いつもと同じようにバックで車を入れる。

他車にぶつけないように、ゆっくり、慎重に。

ここのフェリーに車を載せるときは、いつも緊張する。

車から出て、甲板にあがり、4時間限りの駆け足で回った伊良部の島を振り返る。

Sdsc_7347_hagrid_ground_2

船尾の甲板からは、動きはじめたスクリューから出はじめた泡が次第に大きくなっていく。

Sdsc_7348_lucas_cornered_2

離れがたい想いを乗せながら、”スカイライナーはやて”は、港湾を出ていく。

Sdsc_7349_lucas_cornered

先端の堤防に、タオルを頭からすっぽり被ったふたりの釣り人が糸を垂れていた。

Sdsc_7350_lucas_cornered

あと数年すると、この島はどんなふうに変貌するのだろうか。

今のままの伊良部・下地島であって欲しいなぁ~。

でも、これって、ナイチャーの身勝手なんだろうか。

 

そんなことを考えながら、

新しい橋がかかる前に、もう一度訪れる決意を固めて、宮古へ戻ってきた。

見やった腕時計の大小の針は、12を指している。

さぁ~、昼食だぁ~

~~~きゅうや うすか (今日は、ここまで)  続く~~~

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

|

« 夢が膨らむ全長3450mの橋…美ぎ島・宮古旅日記♯15 | トップページ | 昼食は、訳ありのパスタランチ…美ぎ島・宮古旅日記♯17 »

コメント

kenさん、こんにちは^^
1枚目のお写真すごくいい雰囲気ですね♪
加工はアプリですか?

橋ができるとどう変わるのでしょうか~
人の流れも変わるかもしれないし…
きれいな海と、自然は変わらないで欲しいですね^^

さぁ!お昼ごはん^^
何を召し上がったのでしょう~(笑)

投稿: lala-monologue | 2012年8月24日 (金) 09時56分

>lalaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

邪道ですが、
カメラで撮った写真を、スマホに移して
スマホの写真加工アプリで加工してます。
結構楽しめます。

私たちは変わって欲しくないですが、
島の人達は変わりたいでしょうねぇ。
島の人達の意思であればいいですが、
周囲の思惑のようなものに、振り回され
ないで欲しいですね。

そちらも残暑が厳しいことと思います。
ご自愛下さいね。


投稿: ken | 2012年8月24日 (金) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/46799387

この記事へのトラックバック一覧です: 橋が架かっても、ずっとこのままで…美ぎ島・宮古旅日記♯16:

« 夢が膨らむ全長3450mの橋…美ぎ島・宮古旅日記♯15 | トップページ | 昼食は、訳ありのパスタランチ…美ぎ島・宮古旅日記♯17 »