« 向日葵のビビッドカラーが良く似合う…美ぎ島・宮古旅日記♯12 | トップページ | エメラルドグリーンに赤・緑・黄のシーカヤック…美ぎ島・宮古旅日記♯14 »

2012年8月17日 (金)

タッチアンドゴー~下地の海とジェット機と…美ぎ島・宮古旅日記♯13

Sdsc_2012_3

んざんかいが?(どこ行くの?)

 

待ちに待ったジェット音。

ひまわり畑に別れを告げて、さっき来た道をUターン。

空港の誘導路へ向けてまっしぐら。

”間に合ったぁ~!”

 

1時間前と違い、ギャラリーが集まっていて、沢田の方から

何台かの車がやってくるのが見える。

 

“夢”であった、夏の真っ青な空と飛行機とエメラルドグリーンの海は、

残念ながらそこにはなかったが、それでも少しばかり見えている青空に

感謝しつつ、旋回してくる飛行機を待つ。

 

カメラの設定は?

露出は?シャッター速度は?

AFはCにしたし、シャッターは連写にしたし。

 

そんなことを考えていると、

やがて、西の空から大きく旋回して北側の17エンドから進入してくる機影が、

豆粒のように見えたかと思うと、爆音をとどろかせながら、迫ってくる。

 

いつも見ても、迫力ある光景!

 

Sdsc_7272

すでにご存じだと思いますが、飛行訓練の予定は、

下地島空港施設株式会社が運営する「オーシャンハウスINさしばのHP

に掲載されています。

これから、下地空港のタッチ アンド ゴー をご覧になりたい方は、

ここで確認していらっしゃった方が良いかもしれません。

実は、この3月末を持ってJALは、ここでの訓練から撤退し、今はANA中心の

訓練になっています。ANA1社では、経費もかさむようで、

いつまで、ここで、飛行訓練が行われるかビミューな状態ですね。

その経緯が、今年の2月8日付の「琉球新報の記事」に書かれています。

                 (↑クリックして、ご覧ください。)

 

Photogrid_1344817044134_black

3回ほど、タッチ アンド ゴーを繰り返したB767。

今度訪れる機会があれば、そして訓練飛行が継続されているなら、

青の世界にキラリと光る飛行機を撮りたいなぁ~と思いながら、

島の南にある渡口の浜へと向かったのでした。

~~~きゅうや うすか (今日は、ここまで)  続く~~~

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

|

« 向日葵のビビッドカラーが良く似合う…美ぎ島・宮古旅日記♯12 | トップページ | エメラルドグリーンに赤・緑・黄のシーカヤック…美ぎ島・宮古旅日記♯14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/46721735

この記事へのトラックバック一覧です: タッチアンドゴー~下地の海とジェット機と…美ぎ島・宮古旅日記♯13:

« 向日葵のビビッドカラーが良く似合う…美ぎ島・宮古旅日記♯12 | トップページ | エメラルドグリーンに赤・緑・黄のシーカヤック…美ぎ島・宮古旅日記♯14 »