« さあ伊良部・下地へ…美ぎ島・宮古旅日記♯9 | トップページ | だ~れもいない通り池で…美ぎ島・宮古旅日記♯11 »

2012年8月11日 (土)

下地の海を独り占め…美ぎ島・宮古旅日記♯10

Sdsc_7231

んざんかいが?(どこ行くの?)

 

佐良浜港に下船したのは、朝の8時前。

太陽は、まだ頼りなく薄い雲間から見え隠れしている。

サバ沖井戸、フナウサギパナタ、白鳥崎、佐和田の浜と廻り、

お目当ての下地島のパイロット飛行訓練場周辺の海へ。

 

雲ひとつない真っ青な空と宮古ブルーのエメラルドグリーンの海のコラボレーションは、

残念ながらお目にかかれる天気ではないが、

それでも、2年ぶりの下地の海は、精一杯の歓迎をしてくれた。

 

事前に、調べていったので、この日は、タッチ アンド ゴー の飛行訓練が

行われるはずであるが、まだ朝の8時台ということもあり、その気配はない。

いつもは、たくさんの観光客の姿があるのだが、ここにいるのは私だけ。

 

下地の海を独り占めにした贅沢な時間。

爽やかな朝の海風が、通りすぎていく。

 

Simg_0102_2

飛行訓練も、JALが撤退して、ANAが中心になっているようだ。

この日は、スケジュールによるとB767の訓練が行われるようだ。

小さな島なので、”どこにいても飛行機の爆音を聞くことができるだろう、

そしたら再びここへ戻ろう”と判断し、先へと車を進めることにする。

~~~きゅうや うすか (今日は、ここまで)  続く~~~

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

 

|

« さあ伊良部・下地へ…美ぎ島・宮古旅日記♯9 | トップページ | だ~れもいない通り池で…美ぎ島・宮古旅日記♯11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/46660099

この記事へのトラックバック一覧です: 下地の海を独り占め…美ぎ島・宮古旅日記♯10:

« さあ伊良部・下地へ…美ぎ島・宮古旅日記♯9 | トップページ | だ~れもいない通り池で…美ぎ島・宮古旅日記♯11 »