« 移ろう心のままに〜紫陽花ライトアップ…さんぽカメラ♯34 | トップページ | 好きだよが、言い出せなくて…国頭・オクマビーチ »

2012年6月18日 (月)

龍が棲む王宮が闇に浮かぶ…首里/首里城

Dsc_8499_2

ここは 龍が棲む王宮

 

正殿の柱には 金龍五色の雲が 描かれ

これを見ると幸せになれるという

 

夜の帷が降り 灯りに彩られ

闇に浮かびあがった首里城は ひときわ幻想的になる

 

龍も静かに 眠っているんだろうか

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

 

と、ところが、

台風4号(グチョル)が、沖縄本島付近を通過しているようである。

龍たちが目覚めず、静かに眠っていて欲しい。

天を駆け昇り、大地を揺さぶることなく、この王宮の中で眠っていてほしい。

中心気圧955hPa,最大風速40m/sの「強い」台風のようです。

大きな被害がでないことを祈ります。

<写真は、センターフォーカスに加工してみました>

 

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

present

|

« 移ろう心のままに〜紫陽花ライトアップ…さんぽカメラ♯34 | トップページ | 好きだよが、言い出せなくて…国頭・オクマビーチ »

コメント

この首里城もそうですが、
特に沖縄の写真からは熱き思いが伝わってきます。
それは、
2・3泊の駆け足旅行では無く、そこで暮らし、人や自然、
さらに歴史にも向き合った日々の深さでは、なかろうかと。
(単身赴任を泡盛とゴルフ三昧だけで過ごした先輩が多かった?)
同郷の池澤夏樹が編者の「オキナワなんでも辞典」を
今度読んでみたくなりました。

Blog Linkに加えていただき、ありがとうございました。
人気ブログを汚さぬよう精進します。

投稿: イケジィーこと山爺 | 2012年6月19日 (火) 14時02分

こんにちはぁ^^
ライトアップされた首里城
カッコいいですねぇ~
夜には訪れた事がないので新鮮です!
台風4号、日本列島縦断しそうな勢いですよね^^;
梅雨時季に来ると被害が大きくなると言いますし
近畿にも上陸しそうなのでちょっと心配です。

↓紫陽花のライトアップ
妖艶な雰囲気が素敵ですねぇ。
ワタシ的にはvividな色合い好きですよん♪

7月の里帰り、宮古だったんですねぇーっ!!
言われて見れば、砂山ビーチでした^^;
いいなぁーーーっ!!
伊良部・下地島にも行かれるんですよね。
もうホント羨ましいですっ!!
どうぞ、お天気に恵まれて
楽しい時間を過ごされますように^^
お写真も楽しみにしてますねっ!!

投稿: mint | 2012年6月19日 (火) 15時51分

kenさん、こんにちは。
先日はやさしいメッセージを
ほんとうにありがとうございました。
とても とても 慰められました。

首里城、幻想的ですね*
もうすぐまた沖縄へご帰省されるのですか?
またkenさんの2012夏沖縄ふぉととお話も楽しみにしています^^

紫陽花のお写真もうっとり拝見しました+.*
ライトアップされた紫陽花ってはじめてで
すごく新鮮で素敵ですね^^
kenさん色の紫陽花ふぉと、とても魅力的です!!

台風、心配ですね…被害がでないといいですね…
kenさんの方はいかがですか?
こちらは先ほどから横なぶりの雨が降っていて
風も強くなってきました。
kenさんもどうかお気をつけくださいね。

投稿: maco* | 2012年6月19日 (火) 16時57分

>イケジィこと山爺さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

いやぁ~リンク遅くなってすみませんでした。
アレからすっかり沖縄病を患ってしまって(笑)

ちょこちょこと、里帰りと称してでかけてますよ。

まぁ、たいしたブログではないですが、お暇な時にまた、寄って
ください!

そちらのデジブック、毎回楽しみに拝見してます。

池澤夏樹、同郷でしたね。
沖縄関連だと、2009年に新潮社から出た「カデナ」が、面白いかも
しれませんよ。

投稿: ken | 2012年6月19日 (火) 17時43分

>mintさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
台風、大丈夫でしたか!

夏の夜の首里城、幻想的で捨てがたいですね。
ただ東シナ海の、ねっとりとした空気さえ、
ガマンできれば(笑)

ビビッド紫陽花派が、いらっしゃってホッと
しました。弱めの灯りが、いい感じでした。

そうなんです。宮古ヘ行って来ます。ただ2泊3日
の弾丸ツアーなので、あまり欲張らないことに
します。

天気は神のみぞ知るかな(笑)

投稿: ken | 2012年6月19日 (火) 18時31分

>maco*さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
 
ぷーちゃんとの楽しい想い出、いつまでも
大切にしてくださいね。

紫陽花は、淡い色あいでと、ずっと
思っていたのですが、ライトアップ
された紫陽花があまりにも妖艶だったので
イメージを大事にして撮って見ました。

短い滞在時間ですが、あのシーグリーンの
海に会いに行って来ますね。
晴れてくれるといいんですが。

投稿: ken | 2012年6月19日 (火) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/45702471

この記事へのトラックバック一覧です: 龍が棲む王宮が闇に浮かぶ…首里/首里城:

« 移ろう心のままに〜紫陽花ライトアップ…さんぽカメラ♯34 | トップページ | 好きだよが、言い出せなくて…国頭・オクマビーチ »