« 光りが島を包み始める頃…瀬底 | トップページ | 時計をはずして…屋我地島 »

2012年4月23日 (月)

いいことありそう、リゾートの朝…読谷

Scsc_5918

遮光カーテンの隙間から、微かに差し込む光を感じ、

寝ボケ眼で、おそるおそる窓の外を覗いてみる。

目に飛び込んでくるのは、青い海と白い雲。

ホッとする瞬間。

 

頼りない太陽の光の中で、少し茶色がかった砂浜と、

閉じられたパラソルが朝を教えてくれる。

思い切りカーテンを引き、大きく窓を開けてみる。

大きく深呼吸し、朝の空気を吸い込む。

 

今日もいいことがありそうなリゾートの朝。

 

<写真:ホテル日航アリビラ>

 

 

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

|

« 光りが島を包み始める頃…瀬底 | トップページ | 時計をはずして…屋我地島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/44997391

この記事へのトラックバック一覧です: いいことありそう、リゾートの朝…読谷:

« 光りが島を包み始める頃…瀬底 | トップページ | 時計をはずして…屋我地島 »