« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

街を黄色に染めて イッペーの花が咲きました…浦添

Simg_0043_2


イッペーの花が咲き

別れの季節を連れてきた

 

あなたに恋をして

あなたに言えなかった恋が終わる

 

街を黄色に染めて

イッペーの花が咲いた

 

風の色が変わって

季節はゆっくり流れていく

 

P4200053_2

3月23日の琉球新報にイッペーの花が満開と出ていました。

3月の卒業のシーズンになると街を黄色に染めてイッペーの花が咲きます。

「好き」と伝えられなかった男の子が内地へ進学してしまい

離ればなれになってしまう女の子の想いを

イッペーの黄色い花にダブラせて綴ってみました。

(最近は、こんな女の子はいませんよね。きっと)

私にとってのイッペーの花は、「別れの季節の花」というイメージが強いですね。

目にも鮮やかな黄色が、時には、ココロに突き刺さります。

そして、

イッペーの花が満開になると、沖縄は「うりずん」の季節に入って行きます。

梅雨入りの5月連休後までが、いちばんいい季節です。

 




Simg_0042_3


イッペーは,中南米が原産地のノウゼンカズラ科の落葉高木。

3月から4月にかけて黄色いラッパ状の花をたくさん咲かせます。

沖縄では、あちらこちらの街路樹として植えられていて、

特にコザのパークアベニューの裏手の通りは”イッペー通り”と言われてます。

写真は、数年前に浦添で撮ったものです。

過去のストック写真でスミマセン(;ω;)

満開になると、たくさんの黄色い花が咲き、光りのシャワーでキラキラと輝きます。

昨年の今頃にも、イッペーの記事をエントリーしましたが、

私にとっては、鮮やかな黄色の花の色と別れの季節に咲くことも含めて、

沖縄での印象的な花のひとつです。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

陽が西に傾いて、東京タワー…さんぽカメラ♯25

Simg_5329

陽が西に傾きはじめ

長い影が街に陰影をつくる

東京タワーの向こうにはレインボーブリッジ

六本木からの”ある日のTOKYO”

 

************************************************

 

最近は、スカイツリーに押され気味の東京タワー。

私はやっぱり、こっちが好き。

長い間、「東京観光の王様」に君臨していた風格を感じます。

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

春めき桜にメジロが遊ぶ…さんぽカメラ♯24

Sdsc_6166_2

今日は、仕事が休みの日。

風もなくちょぴり暖かくなったので、春を探しに車でひとっ走り。

目的は、「金太郎」で有名な南足柄の「足柄桜」と呼ばれる早咲きの桜「ハルメキ」。

春木径と呼ばれる狩川の土手は、ピンク一色に染まり、

暖かい陽射しにメジロ達が、枝から枝へと飛びまわっていました。

カメラを向けたら、ポーズをとってくれました(笑)

Sdsc_6163_2

Sdsc_6160_3

Sdsc_6138_2
狩川の河川敷きに下りて、菜の花と春めき桜と青い空を。

あっ 残念ながら人が・・・(;´д`)トホホ…

Sdsc_6173
ちょうど雲がかかっつていて、あいにく富士山は見えませんが、遠くには矢倉岳が。

S20120326
まだまだ、春本番とは言えませんが、春の色をしっかりと満喫してきました。

今週は、ソメイヨシノの開花報道が相次ぐことでしょうね。

本格的な春が待ち遠しいですね〜

 

 

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

ANA1770はON TIME!…那覇空港

Sdsc_5911
14時。

昼下がりの那覇空港。

遠くに霞む慶良間の島々をバックに、

石垣発13時05分、ANA1770便が、

今まさに、「ON  TIME」で着陸しようとしています。

車輪が滑走路に着地する瞬間です。

離島の旅の想い出を機内にたくさん詰め込んで、

那覇へ戻ってきました。

************************************************

羽田便の出発時間に余裕があるときは、

空港ビルの4階へあがって、飛行機の離発着を見るのが好きです。

天気がいいと、慶良間の島々が美しく映え、

陽の光で、エンジン部分に描かれたドルフィンがキラリと輝きます。

このボーイング735型機を見ていると、無性に先島へ行きたくなります。

 

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

卒業・別れ・旅立ちの季節〜石垣島の卒業ソング…石垣・登野城

Simg_6243

卒業〜別れ〜旅立ちの季節がやってきました。

卒業ソングは、たくさんありますが、私の大好きな卒業ソングは、

「卒業〜さよならは言えない〜」。

まづは、聴いてみてください。

 

                   

 

ねっ、キュンとくるでしょ。

この曲は、石垣島の石垣市立第二中学校の音楽教諭の大浜安功先生が、

今から20年前近くにおつくりになって、毎年、卒業式で歌われているのです。

そして2006年、安次嶺奈菜子のヴォーカルによって、CD化されました。

 

この頃の甘酸っぱい、ホロ苦い思いは、既に忘れかかっていますが、

この曲をこの季節に聴くと、沖縄と青春時代を思い出します。

サビの「さよなら さよなら また逢う日まで

涙でことばもでないけれど さよなら」が、

内地へ戻る時の心情とダブります。

三線が流れるミディアムバラードが、印象的ですね。

 

4月になると、島の子どもたちは、上の学校へ進学するために、

親元から離れるケースもあるようです。

通いなれた通学路の赤いブーゲンビリアや、赤瓦の屋根の上のシーサーも、

「卒業」を祝福しているようです。

彼らのそれぞれの夢が実現することを祈っています。

 

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

刺身にマース煮に酢味噌和えに唐揚げ…那覇・牧志

Sdsc_1881
グルクンにイラブチャーにタマンにシチューマチにオジサン・・・。

ずらり並んだ沖縄の魚たち。

オールスターとは言わないまでも、錚々たるメンバー達です。

ある日の牧志公設市場での魚たちの競演です。

刺身にマース煮にバター焼に酢味噌和えに唐揚げ・・・、

こうして書いているだけで、よだれがでてきます。

 

イラブチャー:ブダイの総称

タマン:ふえふきだい科の仲間である「はまふえふき」

シチューマチ:アオダイ

クルキンマチ:ヒメダイ

オジサン:カタカシ(2本のヒゲがおじさんに似ているから)

グルクン:タカサゴ

 

 

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

市場の向かいの すーじ小にある「Cafe Street」…那覇・牧志

Sdsc_2598_2

沖映通りが国際通りにぶつかるむつみ橋から、三越の向かいを市場本通りに入り、

中程まで来ると、沖縄菓子や沖縄かまぼこの店が並んでいる。

沖縄っぽさが溢れていて好きな場所。

 

「Cafe Street」は、その市場本通りの中程を右に曲がり、

公設市場の向かいのすーじ小(スージーグヮー;路地のこと)にある

カウンター席が4、5席とテラス席が2席ほどの小さなカフェ。

 

自家焙煎した「CHATAN COFFEE」(北谷コーヒー)を使ったコーヒーが美味しい。

コーヒーは、オーダーを受けてから豆を挽き、淹れてくれる。

市場で働いている人達にもデリバリーしていて、価格も極めてリーズナブルな

200円からで、常連さんも多いようだ。

チーズハムトーストやアーモンドナッツトーストなどのフードメニューも200円から250円。

 

テラス席に座り、公設市場からひっきりなしに溢れだしてくる観光客の姿を見ながら、

向かいの総菜屋さんの揚げたてのてんぷらを食べ(店公認!)、

美味しいコーヒーをいただくのが、里帰りした時の”那覇さんぽ”コースの定番になりつつある。

 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

 

いつだったのか忘れてしまったが、公設市場へ行った帰り、周辺をうろうろしていたら

見つけたカフェ。

以来、沖縄への里帰り旅で公設市場付近へ行ったときには、足が向いてしまう場所です。

2010年7月18日エントリーのしまーには、しまーのルールがあるの

ご紹介させていただいた、いしかわじゅんさんの「ファイアーキング・カフェ」(光文社刊)

にでてくる『カフェマーケット』のモデルなのではないかなと思っています。

この本を読んで以来、登場人物を思い出しながら、コーヒーをいただいてます。

市場本通りの中程を右に曲がり、公設市場の向かいのすーじ小を

入ったところです。

分かりにくいですが、見つけた時の感激はひとしおです。

皆様も、公設市場へ行った際に、立ち寄ってみてくださいね。

 

 

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

「読んだよ〜」「見たよ〜」で下のバナーをポチっと押して、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

風温み 梅の花咲き 春隣…さんぽカメラ♯23

Sdsc_6038

麗かな陽射しに

春の予感

ほら

すぐそこまで春が来ている

 

Sdsc_6041


パステルカラーの衣を羽織った

きみが光りの中で乱舞する

 

Sdsc_6053

 

柔らかい風が

きみの襟足をくすぐり

近づく春を教えてる

 

***************************************************************************************

 

お休みだった昨日、近くの公園へ。

「道知辺」「月影」「通小町」「鹿児島紅」「八重唐梅」「雪月花」「冬至」・・・。

すてき名前のいろいろな種類の梅が咲いていました。

今年は開花が遅かったのですが、やっと、梅たちが元気に咲き、

春が近くまでやってきたようです。

タイトルにした「春隣」(はるどなり)とは、春がもうすぐそこまで来ていることです。

一番上の写真は、緋毛氈を敷いた縁台を背景にして撮ってみました。

今日のエントリーは、沖縄をはなれてのカメラさんぽでした。

 

 

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

下のバナーをポチっと、押し、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

いいに〜びち さびたんや…那覇

Sdsc_5552r_3

那覇で一緒に仕事をした後輩のニービチ。

みんなの祝福に、満面の笑顔。

 

Ssdsc_5656r_3


沖縄の結婚披露宴は楽しい。

延々と”余興”が続き、〆は、ご存知”カチャーシー”

 

Sdsc_5601r_2

 

いつまでも、末永くお幸せにheart02

 

**************************************************************************


ニービチに招待されて里帰りした今回のうちな〜。

2泊3日のショートトリップでしたが、楽しい旅になりました。

里帰り紀行のお開きは、”ニービチ”です。

きっと明るく暖かい家庭を作ってくれると思います。

さて、次のエントリー、何にしようかな。

 

 

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

下のバナーをポチっと、押し、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

feel nostalgic…那覇・一銀通り

Scsc_5988r

ぱちぱちと

一銀通りのアスファルトをたたきながら降り続いた雨があがり

久茂地川を跨ぐゆいレールの高架を 

二両連結の車両が 久茂地橋を渡る私をめがけて 近づいてきた

 

見上げれば

ゴーッと音をたてて通りすぎる ゆいレールの窓のむこう側で

親子連れが 楽しそうに笑っている

 

あのころと変わらない  あのころのいつもの情景 

 

振り返れば

どうってことのない  いつも見ていた那覇の町がセピアに染まっていた

 

あの頃に戻れたら…

 

************************************************************************

 

那覇空港へ向かう前に、沖縄への里帰りを実感したくて

毎日のように歩いていた生活圏の一銀通りへ。

雨はあがったものの、どんよりとした曇り空。

雨の匂い、町並み、久茂地川の澱んだ色、高架を走るゆいレールの音…。

何もかもが、あの頃と同じ。

私にとっての沖縄は、青い空や青い海や肌を刺す太陽ではなく、

4年間暮らした生活の匂いのする那覇の町並み。

”旅の人”の4年間だったけれど、私にとっては第二の故郷。

 

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

下のバナーをポチっと、押し、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

緑の庭からやさしい光が差し込む、お気に入りカフェ〜BE NATURAL…南城・佐敷

Simg_0886

いよいよ内地へ戻る日がやってきました。

相変わらずの曇り空で、雨も落ちはじめてきました。

読谷を出て、那覇を経由し、R331を与那原から知念へ向けて車を走らせます。

私の里帰り最終日は、決まって南部です。

 

佐敷小学校を過ぎ、シュガーホールへ向かう信号を過ぎて直ぐ右。

初めてだと通りすぎてしまうかもしれません。

ここが、目的のカフェ、「BE NATURALです。

私の拙い写真や記事よりも、ステキな↑Webサイトをご覧ください。

 

緑生い茂る庭を見ながら、作り手の顔が見える沖縄の食材が中心の、

こだわりのメニューをいただきます。

サァ、みなさんは、何ををいただいてみますか?

店内には、オーナー手作りの木製家具やアンティークの小物も並んでいます。

この日は生憎の空模様でしたが、

葉っぱが雨にあらわれて緑が映えてました。

 

本島南部・佐敷のやさしい光に包まれた私のお気に入りのカフェのひとつです。

 

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

下のバナーをポチっと、押し、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

メインエントランスのイルミが瞬く…読谷

Ssdsc_5823

メインエントランスのイルミが灯る

アリビラで過ごす 何回目かの夜

 

たくさんの想い出をつくってね

雲間から覗いた 月が囁いた

 

明日は 晴れるかなぁ

 

Salivila

 

************************************************************************

 

これで、アリビラ関連のエントリーは最終章です。

本島には、多種多様なたくさんの宿泊施設があります。

それぞれが個性的ですが、ここ”アリビラ”は、私が好きなホテルのひとつです。

ちょっぴり”大人に過ごす”ホテルであり続けて欲しいなぁ。

 

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

下のバナーをポチっと、ひと押しして、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

モノトーンに変わるニライビーチ…読谷

Sdsc_5792_2

空いっぱいに広がる雲に遮られて

茜の夕陽は顔を隠し

 

それでも雲間から差し込む陽は

ニライビーチの海を

一生懸命に 照らしています

 

モノトーンに変わっていく景色が

一日の終りを知らせてくれます

 

明日も良い日で ありますように と

波たちが 語りかけてくれました

 

******************************************

 

アリビラに隣接している”ニライビーチ”は、

誰でも利用できる公共ビーチです。

あまり、手をかけずに自然のままのビーチです。

天気が良ければ東シナ海に沈む夕陽がきれい

に見える場所でもあります。

今回は、2月上旬、冬の真ん中のビーチ。

夏のような原色に輝く海や空には会えませんでしたが、

南の島の冬の海も、すてたものではありませんね。

 

 

 

画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

下のバナーをポチっと、ひと押しして、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

揺れるアカバナーに過ぎ去った夏の陰…読谷

Scsc_5981

白が眩しい

青空のフレームの中

 

海風に揺れるアカバナーに

きみの笑顔を見た

 

今は遠い想い出

テーブルに映る空の色は

過ぎ去った夏の陰

 

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°

 

クリスティアチャーチの海の見える場所に、こんなステキなスポットが。

朝の爽やかな空気が流れ、しばし海を見ながら、ゆるりとした時間を過ごしました。

ゆらゆらと揺れるアカバナーに、ある夏の日が、甦ってきました。


 


画像にカーソルをあて、クリックしてください.画像が拡大します。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます

"ブログランキング"に参加しています。

下のバナーをポチっと、ひと押しして、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »