« 朝の”浜茶”で、ゆるりと島時間に溶け込む…南城・玉城 | トップページ | 置き忘れてきた夏を捜しに…恩納・瀬良垣 »

2011年9月16日 (金)

首里城と雨月と…首里

Sp9250045_2

空をグレーに染めながら

ぽつりぽつりと 雨が来る

ぼくの心を 雨が叩く前に

凛と輝く あなたに会いたい

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

 

先週から今週にかけて、月が綺麗でしたね。

旧暦八月十五日の十五夜。

前夜は、”待宵”、翌日は、”十六夜”。

そして、十七日の月は、”立待月”。

十八日、十九日、二十日は、それぞれ”居待月”、”寝待月”、”更待月”

と言うのだそうです。

日本語って、美しいな~と思うと同時に、昔の人々は、月を眺めて、

詩や歌をつくり、生活の一部としていたんだな~と思います。

 

那覇にいた時に、旧暦八月十五日の”首里城中秋の名月”へ行きました。

夕刻までの青い空が、無情にもみるみるうちにグレーがかり、ぽつりぽつりと

雨が落ちてきました。

せっかくの名月が雨で見ることができなくなりました。

”雨月”というのだそうです。

雨に濡れていく首里城と雨に霞む月のコントラストが、印象に残っている

ワンシーンでした。

 

画像にカーソルをあて、クリックすると画像が拡大します。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

|

« 朝の”浜茶”で、ゆるりと島時間に溶け込む…南城・玉城 | トップページ | 置き忘れてきた夏を捜しに…恩納・瀬良垣 »

コメント

こんにちは!
まばゆいばかりに輝く首里城と
雲に霞むほのかな光の月の対比がとてもステキですね。
雨月っていう言葉、初めて知りました。
とてもロマンチックですね。
煌々と輝く月も美しいですが
こんな風に霞む月もとても趣があっていいものだと思います^^

投稿: りん | 2011年9月17日 (土) 16時19分

>りんさん、こんにちは。
あの時は、落ちてくる雨を恨めしげに
見ていましたが、雨に濡れる首里城と
雨月の風情が、また違った”中秋”を
見せてくれました。
写真は、ブレかかっていてイマイチでしたが(笑)

投稿: ken | 2011年9月17日 (土) 17時43分

kenさん、こんにちは! 秋の三連休如何お過ごしですか?

ライトアップされた夜の首里城、いい感じですね。 雨…? ちょっと残念な気もしますが…
私はこの写真、とても趣があって大好きです♪ ちょっと寂しそうに空の上からお月さまがウナーを眺めているような気がします。
月の呼び方、ホント、日本語って何て美しいのでしょうね… 惚れ惚れしてしまいます。
私は、宵待月と、十六夜月が好きです。 
何となく、十五夜よりも十六夜の方がお月さまは美しく輝いているような気がするのは私だけ?
そして、この二つの呼び方は言葉の響き(音)もとっても素敵な気がします。
お月さまを眺めている様は… 「風流」って言葉がピッタリの様な気がしますね(o^-')b

投稿: トリトン | 2011年9月18日 (日) 12時51分

こんにちは^^
きれい♪
輝く首里城に遠くに見える月♪
すごく雰囲気ありますね^^
そしてついに付いたステキな名前。。
昔の人はとてもロマンチック。
雨月っていうのもステキですね^^

投稿: lala-monologue | 2011年9月18日 (日) 14時33分

>トリトンさん、こんばんは。
ありがとうございます。
私も十六夜が好きですね
なんというか、完璧なものより
少しいびつの方が魅力的ですね。
人間もそうですよね(笑)

投稿: ken | 2011年9月18日 (日) 19時49分

>lalaさん、こんばんは。
雨が降り始めて、首里城が雨に濡れ
キラキラと輝き始めた向こう側に
霞む月。
なかなか風情がありましたよ。

投稿: ken | 2011年9月18日 (日) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/41749235

この記事へのトラックバック一覧です: 首里城と雨月と…首里:

« 朝の”浜茶”で、ゆるりと島時間に溶け込む…南城・玉城 | トップページ | 置き忘れてきた夏を捜しに…恩納・瀬良垣 »