« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

君も踊る、夏~原宿表参道元氣祭~スーパーよさこい2011…原宿・表参道

Sdsc_4611_5

君も踊る 夏

このままずっと

夢を見ていたい

そう思った

夏が往く

 

♪土佐の高知の はりまや橋で

 坊さん かんざし買うを見た

 よさこい よさこい♪

Sdsc_4585_5(帯屋町筋:高知)


Sdsc_4521_8(國士無双:高知)


S_4


S_2_4


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

今日は、いつもの沖縄から離れて、祭りの記事を。

今年は、7月下旬の”新宿エイサー”へ行けなかったので、

先週の週末の27日、”明治神宮奉納 原宿表参道元氣祭

スーパーよさこい2011”に行ってきました。

この日の東京は、高円寺で阿波踊り、隅田川で花火と

大きなイベントが重なりました。

ここ、原宿も、たくさんの人出で賑わっていました。


会場は、原宿表参道・明治神宮・代々木公園

NHK前ケヤキ並木通り。

本場高知からのチームも含めて91チームが参加し、

元氣祭大賞には、 「ほにや」 (高知県)が選ばれました。

(ほにやの写真は、一番上↑)

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

 

"ブログランキング"に参加しています。

下の”バナーを、ポチっとクリックし、「応援」してくだだけどさると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

海の上を走る滑走路…うるま・与那城

Simg_0611_3

窓を全開にして走る

 

風が通り抜け

太陽の陽射しも心地良い

 

へんざ海中大橋を渡り

平安座、宮城、伊計と

うるまの島々を結ぶ

”あやはし”という道

 

海の上を走る滑走路から

いつしか空へと舞い上がる

 

Ssimg_0610_2

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

 

与勝半島の与那城から平安座島までの、全長4.75㎞の海中道路を走りました。

海中ではなく、浅瀬に土手を築いてその上に道路を造ったのだそうです。

西海岸に比べると、訪れる機会が少ない東海岸ですが、ここ海中道路を渡って

平安座島、浜比嘉島、宮城島、伊計島も素朴で素敵なエリアですね。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

”からっぽ”モードの夏の日の昼下がり…南城・玉城

Sdsc_4341_3

空け放たれた出窓から吹きこむ

爽やかな海風が 私を包み

 

グリーンとブルーが交わる珊瑚礁の向こうで

白い波達が遊んでいるのが見えます

 

青に包まれた風景の中で

珈琲をすすりながら

少し優しい気持ちになりました

 

ゆったり ゆっくりと 時は流れ

”からっぽ”モードの夏の日の昼下がりです

 

Sdsc_4348_8


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。..

 

玉城の山の茶屋”楽水”で、冷た~い珈琲をいただきながら

緩りとした時間を過ごしました。

吹いて来る風は爽やかで、

頭をからっぽにして、遠くから聞こえてくる潮騒を聞いていると

何故かやさしい気持ちになりました。

1階へ降りて行くと、こんな素敵な空間もあるんですよ(写真下)。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

夏のビーチで、ゆるゆる溶ける…恩納・ムーンビーチ


Sdsc_4284_2

どこまでも続く 大きな 青い空から

目覚めたばかりの 夏の陽射しがそそぐ ビーチの朝

 

耳を澄ますと 

静かな波音、やさしい風音 南の島の鳥たちのハーモニー

白い雲達は ゆったりと 流れ

夏のビーチは ゆるり島時間

 

ボクは ゆるゆる 溶けながら

ビーチパラダイスを独り占め

 

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

ほんわか気分に包まれるアート雑貨セレクトショップ…那覇・牧志

Sdsc_4134_2
グランドオリオン通りを引き返し、国際通りをわたり、目的の店へ。

前から気になっていて、今回の旅で、ぜひ寄ってみたかったショップ。

以前は、公設市場の水上店舗にあったのだが、昨年の11月に、このエリアへ。

今、注目の琉球帆布のフラッグショップであり、山城紅茶、玉城農園のゴールドバレル、

アートちんすこう、オリジナルクリアホルダー、人気やちむん作家の作品、注目工房の

Tシャツ、フェルトグッズ、アクセサリー等を扱っている沖縄の風」

Sdsc_4135_4
旅行ガイドブック制作に携わってきた方々が、ほんとうの沖縄や

ガイドブックでは紹介しきれない魅力を伝えたいという思いで始めた

アート雑貨セレクトショップ。

キラリと光るセンスの沖縄在住の新進気鋭のアーティスト達による

オリジナリティあふれる作品が並び、見ているだけでも、ほんわか気分に包まれる。

ありきたりのお土産に飽き足らない方に、オススメかもしれませんね。

Sdsc_4136_3

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

あつあつの肉汁がほとばしる水餃子…那覇・牧志

Sdsc_4132rm

国際通りに行ったついでに、懐かしい店に寄ってみた。

国際通りからグランドオリオン通りに入ってすぐに、お目当ての場所がある。

ええっ〜、大丈夫なの と言われそうな店構え。

お世辞にも 食事をいただく場所には見えない。

それでも、敢えてアジアンテイストの店と書いてみる(A;´・ω・)アセアセ

”青島食堂”(チンタオしょくどう)。

ところがところが、ここの”水餃子”は絶品。

Photo_3

皮が厚めで、もちもちの水餃子を、

ふうふう言いながら口の中に放り込むと、

あつあつでジューシーな肉汁が、ほとばしる。

くれぐれも火傷に注意してねhappy01

10個で500円也。

料理が出てくるのが、ちと遅いのが玉にキズだが、

そんなことを忘れさせてしまうほど美味しい。

那覇には、餃子のウマい店がいくつかある。

那覇高校近くの”パンダ餃子”にもよく通ったが、

いずれも、少しばかり癖のある餃子なので、

好きと嫌いが分かれる店が多いかもしれない。

那覇時代に、お世話になった店のひとつである。

 

画像にカーソルをあて、クリックすると画像が拡大します。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

光彩(ひかり)と波と風と…本部・崎本部

Sdsc_4166_01r_3

空から降ってきた光彩(ひかり)達が

キラキラと騒ぎながら

波と戯れ踊っている

 

一緒に遊ぼ〜よ と

珊瑚礁の向こうからやってきた風が

さわっとさわっと囁く

 

光彩と波と風に誘われて

私も ゆらり

漂っている

 

アクアマリンの海の上

 

Sdsc_4160_01r_6


 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

ジーンズの裾をまくって、波打ち際からおそるおそる海の中へ一歩二歩。

静か〜に膝を折って、すばやくシャッターを切る・・・

のはずが、海の中へ入ったとたん、シュワ〜っと寄せてきた波に、膝上まで

被ってしまった。

心ここにあらず。

キラキラ光る光達の乱舞に、もう夢中!

照りつける太陽で、30分もすれば、すっかり乾いてしまった島の夏でした。

(写真:ふたたびみたび グリーンフラッシュビーチでした)

 

画像にカーソルをあて、クリックすると画像が拡大します。   

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

ゆらりゆらりと漂って、青が眩しい島の夏…本部・崎本部

Sdsc_4178_01_2

あのゴムボートに乗って

ゆらりゆらりと

漂っていたい

 

岬の方から吹いてくる風に吹かれて

ゆらりゆらりと

漂っていたい

 

私は

海に漂う木の葉

 

海の青が眩しい

島の夏

 

Sdsc_4162_01_4

 

写真は、本部半島・崎本部のグリーンフラッシュビーチ

 

画像にカーソルをあて、クリックすると画像が拡大します。   

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

桜坂の妖しい雑多感…那覇・牧志

Sdsc_4133

青い海、青い空、そして独特の文化。沖縄を表わす言葉達。

勿論、否定する気は毛頭ないが、

沖縄に住んだ旅の人(うちなーんちゅは、他所から来たものを、こう呼ぶ)を自認するものにとって

ここ、桜坂から竜宮通り社交街にかけての一帯は、まさにディスイズ沖縄である。

錆びたトタン屋根と古びた看板にボロボロの扉。

場末感にあふれ、昭和初期で時間が止まってしまったような錯覚に陥る。

一歩足を踏み入れたとたん、迷宮へと入り込む。

東シナ海からの、いっそう湿った空気に包まれる夜になる前に、

ぶらりと歩いて見た。

夜の湿った妖しさはまだないが、

レトロな雑多感の漂う桜坂の胡散臭さがいい。

私の「もうひとつの」沖縄サンクチュアリ。

Sdsc_4131

国際通りから、竜宮通り社交街を入ったところにある”小桜”。

おそらく那覇で一番古い居酒屋ではないだろうか。

チャンプルーの中に入れるのは、ポークランチョンミートと相場が決まっているのだが、

ここでは、スーチカ(豚の塩漬け)。

美味!

Sdsc_4130_4
その隣にあるのが、山羊料理の店”さかえ”。

独特の匂いを消すために、ここではフーチバ(よもぎ)を使っている。

(でも、山羊料理だけは最後まで、ダメでしたが・・・)

Simg_6323_3
桜坂に戻って、ここ”BAR エロス”。

多言無用。

いちど いらっしゃってください。

Sdsc_4130_3


Sdsc_4130_2



Sdsc_4130

画像にカーソルをあて、クリックすると画像が拡大します。   

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

夏の朝のマヤーの散歩…南城・奥武島

Sdsc_4421_2

奥武島へ橋を渡って降りて、海の上を流れて行く雲を撮っていると、

そこへ、

”私も撮ってよ~”とばかり、堤防を歩いて来るマヤー(猫)。

そして、な・なんと、私の前で寝そべって、

ポーズをとるではありませんか。

おまけにカメラ目線で、こちらを見つめます。

    

まだ、太陽が本気を出して照りつけていない、

夏の朝のマヤーの散歩。

    

流れる白い雲と静かな青い海、風が爽やかに通り抜け、

マヤーは気持ち良さそうに、目を閉じました。

    

ちょっぴり嬉しくなってしまう奥武島の夏の朝です。

    

Sdsc_4417_2

Sdsc_4418

Sdsc_4419   

    

画像にカーソルをあて、クリックすると画像が拡大します。   

    

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

空が広い、ある夏の日…南城・奥武島

Sdsc_4423

暢気な雲が

海の上を

ゆっくりと

流れて行きます

   

空が広い

南の島の

ある夏の日です

   

Sdsc_4414    

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

最終日、ちょっと寄った南部の奥武島です。

糸満から玉城へ向けて、331号線を走っていると、

魅かれる雲に出くわしました。

撮っておきたくて、ハンドルを切って橋を渡って奥武島へ。

午前中なので、二枚目は残念ながら逆光。

雲達の印象的な競演でした。

   

画像にカーソルをあて、クリックすると画像が拡大します。   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

雨の匂いが消え、オレンジ色に染まる慶良間の島…糸満・西崎

Sdsc_4373_2

東シナ海をモノトーンに変えながら

雲が海に降りてきて

激しい雨を落としながら

慶良間の島々を覆った

   

やがて

ひんやりとした風が吹き抜けて

雲の切れ間から顔を出した太陽が雨の匂いを消し、

オレンジ色の夕暮れをつくりだした

   

あっ!

あの天使の梯子を上って行くのは

だれ?

   

Sdsc_4364_2

Simg_0626    

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

   

里帰り中に、唯一、本格的に降った雨。

糸満のホテルにチェックインしてからまもなく、慶良間の島々がモノトーンに変わった。

黒い雲が雨を連れて来て、涼やかな風をプレゼントしてくれた。

やがて、雨が上がり、慶良間を覆う雲の間からオレンジ色の太陽が、顔を出し、

天使の梯子をかけた。

ほっとする島の夏の夕照。

   

画像にカーソルをあて、クリックすると画像が拡大します。   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

アンマーの店は、工事用一輪車の臨時店舗…那覇・牧志

Sdsc_4484r_2

フリアンディーズを出て、

58号線の向こう側、ちょうど空港あたりに沈む夕日を背に受けながら、

安里川沿いに歩いて行くと、久茂地川を跨ぐように走る2両編成のゆいレールが、

ゴーッという音をたてながらやってきた。

鈍色をした久茂地川を渡り、沖映通りを国際通りの方向へ歩く。

   

むつみ橋で、国際通りを横切り市場本通りへ。

行く先は、牧志の公設市場。

雑多な市場の匂いや迷宮のような裏路地が好きだ。

いつものように、一輪車に売り物の野菜を積んで、

店を出しているアンマーに出くわす。

良く見ると、買い物客が往来する通りの端っこで、

島らっきょうの茎を切りながら、いつのまにか居眠りを始めている。

こんな、おおらかで、あっけらかんとしたうちなーが、私は大好きだ。

   

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

市場本通りで出会ったアンマー。

よほど眠たかったのか、いつのまにか手の動きが止まり、

居眠りを始めていた。

公設市場周辺には、工事用一輪車にゴーヤーやナーベラーと言った野菜や、

時期が来るとマンゴーなどを載せたオバァやアンマーが出没する。

そして店と店の間に座りこんで臨時店舗(?)を出す。

所場代は、いったいどうなっているんだろう(笑)

と、余計なことまで心配してしまう、那覇の夕暮れのワンシーンでした。

   

写真は、PhotoShopで、”まったりカラー”に加工してみました。

ひと息つきたくなる、ほのぼの写真になったでしょうか(笑)

   

画像にカーソルをあて、クリックすると画像が拡大します。

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

フリアンディーズのケーキは でーじまーさんどー…那覇・前島

Sdsc_4110r

「那覇にも、こんな こじゃれたケーキ屋さんがあるんだっ。」

私が住んでいたマンションの部屋から見えたケーキ屋さん。

那覇時代、お世話になったところ。

”フリアンディーズ”という名のケーキ屋さん。

   

独り暮らしにもかかわらず、ひとつ買うのが恥ずかしくて、いつもふたつ買っていた。

看板商品の長いロールケーキと、コクがあって甘さ控えめなチーズスティック。

そして、ローズ、ピスタチオ、抹茶、マロン、ショコラと種類豊富なマカロン。

まだまだあるぞぉ〜。

シュークリームに、ガトーショコラにナポレオンパイに・・・。

極めつけはケーキ屋なのに、いちご大福も。

   

モンブランは、サクサクとした感触ととろける感じが同居し、

洋酒の風味もほどよく効いて、

左党でもパクッとひとつ、簡単にいけちゃうんですね〜

甘くて、美味しかった、那覇暮らしの思い出。

S_2  

   

  

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

沖縄に着いた初日に歩いた那覇時代の生活圏。

懐かしいお店にも寄ってみました。

   

那覇へ赴任して、約2週間のホテル暮らしを経て、

やっと決まった住まい。

内地から送られてきた引っ越し荷物を片づけて、

ほっと一息、ベランダに立つと、安里川を隔てて見えた

かわいらしいお店。

早速、中之橋を渡って店まで行き、モンブランを買いました。

可愛らしいネーネーの店員さんに「ひとつ!」と言うのが、

照れくさくて、「ふたつくださいっ!」と。

どれもこれも、おししいケーキばかりで、

すっかりこの店のファンになってしまいました。

今回も、思い出をなぞるように”モンブランをふたつ”ではなく、

ひとつ買いました。

那覇生活の甘〜い思い出です。

   

cakeフリアンディーズ  那覇市前島2-16-8  (10:00-20:00 日曜休業)

   

画像にカーソルをあて、クリックすると画像が拡大します。

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

アンチ浜の海と空と白い雲…本部・瀬底

Sdsc_4185_01_2

また ここに やって来た

  

キラキラと輝くエメラルドグリーンの海と

水平線に浮かぶ伊江島のタッチュー

  

ここは シークのアンチ浜

この橋の真ん中に立つのは 何度目だろうか

  

今日も

ぷかぷかと浮かぶ白い雲が

”お帰りなさ~い”と微笑んだ

  

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

  

沖縄へ里帰りすると必ず行くのが、ここ瀬底。

何度、行ったか忘れるくらい行きました。

瀬底大橋の脇にあるアンチ浜です。

瀬底島は、最近、あまり良い評判を聞きません。

私も島の中まで入らずに、いつもここでUターンしてきます。

建設途中で放りだされたホテルが廃墟のように建っているのは、

いただけません。

早く、昔のような”シーク”に戻って欲しいですね。

  

画像にカーソルをあて、クリックすると画像が拡大します。

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »