« キラキラ光る恩納の海を見ながら、紅いもクリームぜんざい…恩納・瀬良垣 | トップページ | 島の夏のクールダウンタイム…糸満・西崎 »

2011年7月23日 (土)

中城湾のパノラマに、阿麻和利が見た夢を追う…うるま・勝連

Sdsc_4329

時は15世紀。

混乱の時代を駆け抜けた一人の英雄がいた。

領民からの信頼も厚く、宿敵 護佐丸を滅ぼした後、

首里の国王に最後まで抵抗した風雲児。

その名は阿麻和利(あまわり)。

勝連城の最後の城主。

 

美しい曲線を生かした城壁を登ると一の廓。

そこから南の方角を見渡すと、中城湾を一望する一大パノラマが出現する。

遠くには知念岬。

 

阿麻和利も、ここから王権奪取の野望を抱いて

遠く首里の琉球王府を見据えていたことでしょうね。

そんな阿麻和利の野望を諌めるように、

今日の中城湾は、あくまで青くキラキラと輝いていました。

 

(勝連城趾の写真は、後日アップすることにします。)

 

Sdsc_4328_01_2

 

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

 

3日目、久しぶりに与勝から海中道路を通って伊計島まで走りました。

ここ勝連城は、沖縄に赴任した時の最初の休日に行った場所です。

2月の北風が、薄着の身に堪えたのを、今も覚えています。

あの時も、一の廓から見た中城湾の素晴らしさに感動しました。

久しぶりの勝連城跡は、あの頃を思い出させてくれました。

 

 

画像にカーソルをあて、クリックすると画像が拡大します。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

|

« キラキラ光る恩納の海を見ながら、紅いもクリームぜんざい…恩納・瀬良垣 | トップページ | 島の夏のクールダウンタイム…糸満・西崎 »

コメント

いい色ですshine
いつまでも綺麗な海であってほしいなconfident
いつも素敵な写真をありがとうございます(o^-^o)

投稿: ナビ | 2011年7月23日 (土) 23時19分

>ナビさん、こんにちは。
宮古や石垣の先島は、
もちろん海の色はキレイなんですが、
本島にも季節、場所によっては、まだまだ素晴らしい海がありますよ。
このままであって欲しいなぁ。

投稿: ken | 2011年7月24日 (日) 17時45分

こんにちは(^-^)
最も私の好きな憧れの地域です!
勝連城が大好きで何度訪ねたことやら・・・。
まだ駐車場が整備されていない頃
あの急坂を車で登ったのが懐かしいです。
阿麻和利は昔どんな海を眺めていたのでしょうかね?

投稿: | 2011年7月25日 (月) 11時10分

こんにちはぁ^^
kenさんのお写真を拝見していて
本島にはまだまだ
たくさん魅力的な場所があって
自分が全然知らない、行った事がない
場所がいっぱいあるって事に気付かされます。
これは、また本島へ目を向けて
行かなきゃいけないなぁ(笑)
橋の特集も、楽しかったです。
古宇利大橋しか渡った事がないし(^_^;)
お菓子御殿の2Fのお店で
私もお茶したコトあります。
海を眺めながら、ゆるりと過ごせてイイですよね♪

投稿: mint | 2011年7月25日 (月) 17時25分

私もグスクのなかでは、勝連が好きです。
城壁を登って行った先の、空や海の広がりが、
いいですね。

あの開放感に、いつも癒されますね。

投稿: ken | 2011年7月25日 (月) 17時53分

>mintさん、コメント有り難うございます。
海の色や空の色そして、その佇まいは、
宮古や石垣にはかないませんが、本島も捨て難いですよ。
ただ、それぞれのポイントが離れていたりするので、
ちょっぴり時間がかかります。
たまには本島も、新鮮かもしれませんね(笑)

お菓子御殿も、団体のツアー客が多く、
積極的には行きたいと思わないのですが、
ちょっと時間をずらして2階へあがり、
恩納の海をみながら、お茶するのもいいですね。

投稿: ken | 2011年7月25日 (月) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/40928983

この記事へのトラックバック一覧です: 中城湾のパノラマに、阿麻和利が見た夢を追う…うるま・勝連:

« キラキラ光る恩納の海を見ながら、紅いもクリームぜんざい…恩納・瀬良垣 | トップページ | 島の夏のクールダウンタイム…糸満・西崎 »