« あした天気にな〜れ。もう少し晴れていてくださいね〜…那覇空港 | トップページ | 南の島の強烈な日差しを期待しつつ。 »

2011年6月23日 (木)

戦後66年。改めて思う。あの歴史を風化させてはならないと。・・・慰霊の日に

Sdsc_5753

今年も6月23日がやってきた。

戦後66年目の慰霊の日。

那覇に居た時と同じように、遠く摩文仁の丘に向かい、

想像を絶するような苦難の中、苛烈な地上戦で犠牲になった

20万の御霊に哀悼の意を捧げる。

鎮魂の思いを込めて。

    

本土決戦の時間稼ぎとしての「捨石作戦」による地上戦で、

沖縄県民の4分の1が尊い命を落とした。

   

体験者の口の重さが、この地上戦の苛烈さを教えてくれている。

歴史を語り伝える人たちが高齢化し、

直接的な体験や証言や記憶は、いずれとぎれていくだろうが、

残酷さと悲しみの中で、

あえて記憶を封印し、何も語ろうとしない人達の思いを忘れてはいけない。

   

「戦争の愚かさ」と「平和への思い」と「命の大切さ」の教訓。

私たちは、強い意志を持って、このことを次世代に伝えていかなければならない。

   

今年もやってきた6月23日。

あの時と同じように、今年も南の島にアカバナーが揺れている。

改めて思う。

あの歴史を風化させてはならないと。

   

   

   

   

画像にカーソルをあて、クリックすると画像が拡大します。

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”沖縄旅行”のバナーをポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

|

« あした天気にな〜れ。もう少し晴れていてくださいね〜…那覇空港 | トップページ | 南の島の強烈な日差しを期待しつつ。 »

コメント

こんにちはぁ。
ピンクのあかばなぁ~、可愛いですねぇ。
島ではいつも赤か黄色ばかり目にするんで
ピンク色がなんか新鮮です^^

もぉあれから66年なんですね。
でも、沖縄へ行くと
基地問題も含め
まだまだ戦争は終わっていないなぁ~と
個人的には思っています。
体験者の方々が減って行く一方で
私も含め戦争を知らない人が増えて行く・・・
震災も勿論だけど
日本で唯一の地上戦があった沖縄での出来事は
決して忘れてはイケませんよね。
あの戦争で亡くなった方々がいるから
今の私達の暮らしがあるのだと言う事を。

沖縄へ行かれるのですねぇ~
ちょっとお天気が心配ではありますが
どうぞ良い旅を!
そして
PCが早く無事に退院出来ますように!

投稿: mint | 2011年6月24日 (金) 16時00分

mintさん、こんばんは。
”伝えていく”ことが、今を生きる私たちの
役目ですよね。
おばぁ達の口ぐせの「命どぅ宝」という言葉が、
この時期になると、脳裏を駆け巡ります。

27日から、行ってきます。
天気、少し心配ですが、碧い海は撮れないかもしれませんが、
楽しんできますね。

PCが、今日、退院してきましたぁ~
ブログも、ぼちぼちアップしていきます。
これからも、よろしく!

投稿: ken | 2011年6月24日 (金) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/40500432

この記事へのトラックバック一覧です: 戦後66年。改めて思う。あの歴史を風化させてはならないと。・・・慰霊の日に:

« あした天気にな〜れ。もう少し晴れていてくださいね〜…那覇空港 | トップページ | 南の島の強烈な日差しを期待しつつ。 »