« 風光り ツツジ咲く…さんぽカメラ♯15 | トップページ | 今年も行ってきました”はいさいフェスタ”…川崎・ラ チッタデッラ »

2011年5月 1日 (日)

無垢で健気で儚げで・スズランの花…さんぽカメラ♯16

Sdsc_5821_2

”幸福でいてほしいと祈るときの白”と

きみが俯きながら そっと差し出した鉢植え

無垢で 健気で 儚げな

きみがぼくにくれた花

JOUR des  MUGETSの 遠い想い出

Sdsc_3814_3

Sdsc_3819_3

会社に入って間もない新入社員の頃、ツアーの仕事で北海道へ行きました。

4泊5日の旅が無事終了し、帰路に着く新千歳空港の売店で、お客様のお一人が

”スズランの鉢植え”をプレゼントしてくださいました。

大事に持ち帰って、庭に植え替えました。

そして翌年からずっと、この時期になると可憐で清楚なスズランが咲いてくれています。

毎年、GWにスズランと会うのがすっかりと楽しみになっています。

Sdsc_5819_2

ヨーロッパでは、スズランは春の象徴とされている花です。

フランスでは、5月1日を「JOUR des  MUGETS」(すずらんの日)と呼び、

愛する人やお世話になっている人へスズランを贈る習慣があります。

贈られた人は、幸運が訪れると言われています。

ちなみに花言葉は、「幸福が来る」「幸福の再来」「意識しない美しさ」「純粋」だそうです。

Sdsc_3817_2

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

下の”にほんブログ村”のバナーを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 風光り ツツジ咲く…さんぽカメラ♯15 | トップページ | 今年も行ってきました”はいさいフェスタ”…川崎・ラ チッタデッラ »

コメント

こんにちは(^-^)
可愛いですね~スズラン♪
まるで妖精のお家みたいです。
フランスにはスズランの日もあるなんて素敵です☆
「意識しない美しさ」って花言葉、深いですね。。。

投稿: kukuru | 2011年5月 2日 (月) 11時03分

kenさん、こんにちは!
白く可憐なスズランの花に、ついつい見とれてしまった私です。
そして、素敵なお話に感動している私です。

何て素敵なお客様なんでしょう。。。
きっとkenさんが一生懸命お世話なさっていた、その様子にお客様は感激なさったんでしょうね。
せめてものお礼に…と渡された事と思います。

ツアー参加のお客さまにとっての旅の印象は、
お世話をして下さる方によって随分変わると思います。

「ああ楽しい旅だった」そう感じられたに違いありません。

kenさんのお仕事は、幸せのお手伝いもなさっているような気がします。
素敵ですよね^^

毎年お庭でこのスズランの可愛い花が咲く度に、
kenさんは、その日の事を想い出されるんですよね、
何て素敵で、お洒落なプレゼントなんでしょう…

私も、そんな贈り物が出来るような人になりたいな~♪

投稿: トリトン | 2011年5月 2日 (月) 16時39分

kukuruさん、こんばんは。GWは、いかがお過ごしですか。
こんな可憐なスズランですが、毒がある花なんですって。
でも、毎年、健気に咲いてくれる、可愛い花です。

投稿: ken | 2011年5月 2日 (月) 19時04分

トリトンさん、こんばんは。
あの頃は、最後のお客様への挨拶は、「お家に帰ったら、
ああ疲れたではなく、ああ楽しかったと言って、玄関を入って行ってくださいね」が、
口癖だったことを思い出しました。
お客様の笑顔を見ていると、疲れも吹っ飛びました。
このスズランが、いつも初心に帰らせてくれます。

投稿: ken | 2011年5月 2日 (月) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/39821706

この記事へのトラックバック一覧です: 無垢で健気で儚げで・スズランの花…さんぽカメラ♯16:

« 風光り ツツジ咲く…さんぽカメラ♯15 | トップページ | 今年も行ってきました”はいさいフェスタ”…川崎・ラ チッタデッラ »