« やちむんの里、独り占め…読谷村 | トップページ | 雪の箱根はモノトーン…箱根・芦ノ湖畔 »

2011年3月 7日 (月)

富士山に笠雲、天気下り坂…箱根・芦ノ湖畔

Simg_0408_2

昨日6日は、二十四節気の「啓蟄」。

大地が暖まり、冬眠していた虫が地中からはい出てくる頃とされています。

  

昨日は気温も上がり、ぽかぽかとした春を思わせる陽気でした。

寒さと暖かさが交互にやってきて、やがて春になるのでしょうね。

  

写真は、箱根・芦ノ湖畔に建つ”箱根駅伝 栄光の碑”ですが、

左後ろに見えるのは、雪で白く輝く富士山です。

山頂付近に、まるで笠のような雲がかかっているのがわかりますか?

この笠雲は、南西からの湿った空気が富士山にぶつかって上昇し、

上空で冷やされてできるのだそうです。

この笠雲が現れると雨が近いと言われ、約8割の確率で天気が崩れるとのこと。

  

そこで、天気予報を見てみました。

明日のこの地域の天気は、やっぱり天気が崩れるようです。

なんと、 雨どころか、”みぞれか雪”となっていました。

  

まだまだ春は遠いですね

  

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« やちむんの里、独り占め…読谷村 | トップページ | 雪の箱根はモノトーン…箱根・芦ノ湖畔 »

コメント

こんにちは(^-^)
何とタイムリーな!
今日の日記に早大競走部の事書いたばっかりなんですよ。
今年8区を走った北爪選手にお会いしました!
それにしてもこのタイミング、かなり奇遇ですね☆

投稿: kukuru | 2011年3月 7日 (月) 13時34分

>kukuruさん、ホント、タイムリーなことで(驚)
実は、沖縄と箱根駅伝は同じくらいの病気(おたく?)でして(笑)
加えて、北爪貴志選手の学校のOBでもあるんですよ。だから今年は正月から、いい夢見させて貰いました。あとで、「ニライカナイ〜」の方へ伺いますね。

投稿: ken | 2011年3月 7日 (月) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/39130971

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山に笠雲、天気下り坂…箱根・芦ノ湖畔:

« やちむんの里、独り占め…読谷村 | トップページ | 雪の箱根はモノトーン…箱根・芦ノ湖畔 »