« 暗闇に オレンジ色の有り難さ | トップページ | 海は 黙って 何にも云わない »

2011年3月26日 (土)

うつくしまふくしま と ちゅらしまおきなわ

Simg_0543r

一進一退の福島第一原発事故。

福島の方々が辛い思いをされています。

生まれた故郷を捨てるのか、残るのかの判断を迫られています。

   

私が、那覇にいる頃、

2001年の9月11日、米国における同時多発テロにより

沖縄観光が大きな影響を受けた際に、

福島県には、当時の佐藤福島県知事を先頭に

真っ先に沖縄支援ツアーを実施していただきました。

それがご縁で、翌年「うつくしま・ちゅらしま総合交流事業」として、

青少年の育成、教育・文化、特色ある産業、健康・福祉の4つの分野において

交流を深めています。

   

毎年冬になると、福島県から雪だるまと遊び雪が、雪だるま親善大使と一緒に

飛行機にのってやってきて、雪のない沖縄の子ども達を楽しませてくれています。

  

もう10年近くにもなる、そんな「うつくしまふくしま」と「美ら島おきなわ」の深い関係。

遠く離れた隣人・福島に、今こそ、沖縄ができることをする必要があります。

わたしも微力ながら、できることをしたいと思います。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

|

« 暗闇に オレンジ色の有り難さ | トップページ | 海は 黙って 何にも云わない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/39378246

この記事へのトラックバック一覧です: うつくしまふくしま と ちゅらしまおきなわ:

« 暗闇に オレンジ色の有り難さ | トップページ | 海は 黙って 何にも云わない »