« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

しゅわしゅわ〜っと…恩納村・万座

Simg_0222

しゅわしゅわっ〜と

   

静かな音をたてながら

クリーミーな泡を残して

波がひいていく

   

サンゴを砕いたきめ細かい砂浜には

二人の足跡が仲良く寄り添う

足跡はどこまで続いて行くんだろう

   

優しい風が吹いている南の島の朝

Simg_0219

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

なんて言うの この海の色…恩納村・万座

Sdsc_3089

”なんて言うのこの海の色?”

と聞くあなた。

”群青? 瑠璃色? 青緑色? シーグリーン? エメラルドグリーン? かな〜”

と答えるわたし。

   

朝のまだたよりない光の中で

輝きはじめた万座の海が

散歩するふたりに

”おはよ〜”とはにかみながら挨拶する。

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

優しい朝が続くといいね…恩納村

Simg_0218

朝の空気の匂い

朝の風の流れ

朝の波の音

朝の光

みんなみんな優しいね

   

二人で見上げた空が

思いのほか碧かったね

優しい朝がいつまでも続くといいね

   

Sdsc_3088    

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

万座の朝の柔らかい空気…恩納村

Sdsc_3082

東の空から上がった太陽が

朝の空気を柔らかくしていく

   

こんな旅の朝は、ベランダに出て

おおきな”あくび”をするのがいい

   

水平線には、ゆったりと進む白い客船

打ち寄せる波の音が”いい日”を誘う

   

スカッと晴れたリゾートホテルの朝

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

ペンキをひっくり返したような…北谷町・美浜

Sdsc_3038

夜の時間を持て余して、万座ビーチから北谷の美浜へ。

目的は、イルミネーションに彩られたアメリカンビレッジの観覧車を撮ること。

   

近くの琉球ジャスコ北谷店の駐車場に車を停めて、カーニバルパークミハマへ 。

ここ美浜アメリカンビレッジは、米軍基地が返還されたあとの広大なエリアに開発された

巨大なショッピング&アミューズメントタウンで、アメリカ西海岸のサンディエゴの

シーポートビレッジをモデルにしているんだそうだ。

観覧車の正式名は”SkyMax60”。

高さ60mの観覧車からは、街全体と東シナ海を一望できる。

1周するのに約15分。

   

異国情緒あふれるおしゃれな街並みに、若者に人気の個性的なショップが集まっている。

米軍基地が近くにあるせいか外国人の姿が多く見られる。

街全体がイルミネーションでキラキラ輝いている。

   

那覇在住時代には、わざわざ訪れることのなかった場所。

未だに、ここ美浜とおもろまちは、東京近郊の新興都市のショッピングモールのようで、

う~ん、いまいちしっくりこない。

居心地の悪さを感じつつ、ペンキ缶をひっくり返したような場所を、

早々に立ち去ったのでした。

Sdsc_3048_2

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

漆黒への抵抗…恩納村・瀬良垣

Sdsc_3021

薄墨の空が 夜を連れてくる

やがてそれは 漆黒の世界に姿を変える

Sdsc_3022_2

それはすべてを 真っ黒に塗りつぶす

悲しかったことも 楽しかったことも 嬉しかったことも 悔しかったことも

Sdsc_3028_2

目を転じれば そこには数条の光

今日という日を惜しむように プールサイドに輝く

まるで漆黒への抵抗

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

バラードが包みこむ夜…恩納村・瀬良垣

Sdsc_3072_2 

吹き抜けのアトリウムを、上階から覗きこむ。

ソファに腰かけたそれぞれが、それぞれの幸福オーラを放つ。

やがて彼らの幸福感を増幅するように、

アーティスト達の愛をテーマにした”バラード”が包み込む。

こうしてリゾートの極上の夜は更けていく。

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

ツインルームのシングルユースは悲しい…恩納村・瀬良垣

Sdsc_3019

夕暮れが訪れる前の静かな時間。

ごろんとベッドに寝転ぶと、ベランダ越しに碧い空が見える。

雲は、ゆっくりと窓の左の端っこから真ん中へと動いていく。

ひとり旅のリゾートホテル、

40平米のツインルームの、シングルユースは、何故か悲しい。

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

光の移ろい…恩納村・瀬良垣

Sdsc_3017

今日の泊まりは

恩納村の瀬良垣にあるリゾートホテル

   

ちょっと贅沢に”自分にご褒美”です

   

部屋のベランダから見下ろすと

プライベートプールのイルミネーションが輝き始めました

   

時間の経過とともに

徐々にその姿を変えて行きます

   

夜の入口の微妙な光の移ろいが

疲れた身体を癒してくれます

   

Sdsc_3013

Simg_0178

Simg_0185    

<Photo:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートホテル>

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

ランタナにアゲハのキス…本部町・山里

Sdsc_2998_2

”花人逢”の庭では、ランタナが、花をつけていました。

一年中温かい沖縄では、3月頃から冬場にかけて花を咲かせ

あちこちで見ることができます。

Sdsc_2999 

花の色が、咲き始めの黄色や橙色から

次第に赤色や紫紅色に変化することからシチヘンゲ(七変化)

という名前がつけられています。

青空に映えるピンクや黄色の可愛いランタナの花に

”アオスジアゲハ”がキスをしていました。

Sdsc_2992_4

小さくて可愛い花ですが、近づいてみると

まるで、万華鏡を覗いたときに見える模様のようですね。

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

シ・ア・ワ・セを実感、花人逢のピザ…本部町・山里

Sdsc_2976

”お待たせしました~”の声とともに、ネーネーが運んできてくれたピザ。

チーズの焦げた香ばしい匂いが、あたりに広がる。

小サイズでも20㎝近くあるだろうか。

チーズたっぷり、外はカリカリ、中はもちもちのとろ~りとした質感。

では、主人公の姿をアップでどうぞ↓

Sdsc_2977

コーヒー350円、ピザ小1000円、〆て1350円。

女性二人なら、小ピザとサイドディッシュのサラダを

一つオーダーし、仲良くいただいても十分だろう。

  

縁側に座って、優しい風に吹かれながら、

本部の濃いブルーの海を見つついただくピザの美味しかったこと。

  

シ・ア・ワ・セを実感した”花人逢”(かじんほう)のピザでした。

  

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

観光客御用達のカフェ・花人逢…本部町・山里

Simg_0158_2

前日の石垣の昼食でいただいてしまったピザだったが、

無性に、ここのピザが食べたくなって、車を国頭から本部へと走らせる。

84号線から今帰仁方面へ抜ける道をくねくねと登って山の上へ。

カルスト台地が広がる山里にある「ピザ喫茶 花人逢」へ到着。

ここは、いろいろなところでとりあげられている観光客御用達の店。

もちろん、地元の方も多い。

Sdsc_2981_2

赤瓦の上にシーサーがちょこんと乗っている古民家風の一軒家のカフェ。

庭も綺麗に手入れがされていて、いつ来ても気持ちがよい。

Simg_0168_3

いつものように、縁側にすわる。

眼下には、ブルーの本部の海、瀬底島が広がり、水平線の向こう側には

伊江島タッチューを見ることができる。

”夕日が落ちるときは素晴らしい景色だろうな”などと思いながら

生アセロラジュースと迷ったが、無性にコーヒーが飲みたくなって、

コーヒーと小ピザを注文!

まるで、おばぁの家に遊びに来た気分で、コーヒーをいただいて、

半分くらい飲んだ時、いよいよお待ちかねのピザが運ばれてきた。(続く)

(ピザの雄姿は、次回の記事でアップします!)

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

梅が咲いた。ルリビタキと飛行機雲〜さんぽカメラ#13

Simg_6470

真っ青な空を舞台に

静かで清楚な白梅と

あでやかで艶やかな紅梅の競演

   

浮かれてルリビタキも

山から下りて

梅の枝の上で唄う

   

青い空には

ひとすじの飛行機雲

   

春はどこまで

やってきているのだろうか・・・

Simg_6476  Simg_6459_2   Simg_6474_2

Sdsc_5403    

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

梅が咲いた。ピンクと純白の春の絵〜さんぽカメラ#12

Sdsc_3289

梅が咲いた

キーンと張りつめた冬の空気の中で

   

くっきりと晴れあがった

透明感のある青い冬空のキャンバスに

ピンクと純白の春の絵を描く

   

それにつられて

ぽかぽかとした空気があたりを包む

   

季節は まちがいなく春へと向かっている

Sdsc_3300  Sdsc_3296    

   

今回は、沖縄を外れて季節の記事です。

ちょっぴり寒さから解放された日、

近くの梅林へ梅を撮りに出かけた。

凛とした純白と可愛らしいピンクの梅が

寒さに負けずに咲いていました。

もうすぐ春。

沖縄本島の八重岳の寒緋桜は、どこまで咲いただろう。

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

珊瑚のカケラと波のおしゃべり…国頭村・奥間

Simg_0124

しゃりしゃりしゃりしゃり

珊瑚のカケラと波のおしゃべり

繰り返す

いつまでもいつまでも

南の島の

海辺の会話

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

バナナボートの束の間の休息…国頭村・奥間

Simg_0141

夏の喧騒が去ったビーチで

束の間の休息

   

バナナボートが静かに休む場所は

珊瑚の砂浜の上

   

早く戻っておいでよと

波達が手招きする

   

笑顔いっぱいの太陽が輝き始めたら

海の上を

また

元気いっぱい走りまわろう   

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加しています。

↓ここを、ポチっとクリックし、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

ウエディングベルが鳴り続ける…国頭村・奥間

Simg_0130

静かに目をつぶると

ウェディングベルの音が 

風に乗って聞こえてくる

はちきれんばかりのふたりの笑顔を真ん中に

幸せの輪ができている

   

そっと目をあけると 

マリンブルーの海へと突き出た真っ白な桟橋

一歩足を踏み出せば、まるで海の上

しあわせなウェディングベルが鳴り続ける

Simg_0131

何回目かの、パシャカシャとカメラに納めてしまいました。

カメラをかまえた時、南の空から明るい太陽が雲の切れ間から

すっと差し込みました。

いつ来ても、マリンブルーの海と白い桟橋とウエディングベルが

待っててくれるオクマのビーチです。   

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加してます。

↓ここを、ポチっとクリックしていただき、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »