« 夜の国際通りを闊歩するのは…那覇・牧志 | トップページ | 月桃蕎麦の香りが、時間をあの頃に戻す…那覇・久茂地 »

2011年1月26日 (水)

お土産に”沖縄の塩マースストラップ”をMAXで…那覇・牧志

Sdsc_2903_2

はしゃぐ女子高校生達を横目で見ながら、国際通りの真ん中にあるMAX へ。

国際通り沿いに”MAX1”,”MAX2”,”CASA”の3店舗を展開しています。

そのうちのひとつ、”MAX1”へ。

とんとんとんと階段を上り、2階の店舗へはいると、キャッシャーの横においてありました。

お目当ては、”沖縄の塩 マースストラップ”です。

 

沖縄ではマース(=塩)を、魔除けとしてお守りがわりに身につける風習があり、それを携帯ストラップにしたものです。

最初の出会いは、2008年7月の新宿伊勢丹で開かれた”大沖縄展”でした。

この時に、売っていた大沖縄展オリジナルカラーの若草色のマースストラップが可愛くて、数個買ったのが始まりです。

今では、20種類近くの色があるようです。

昨年の10月には、平成22年度の沖縄県優良県産品に推奨されたようです。

 

袋を押すと、”じゃりっ”と鳴って、塩が入っているのが分かります。

ひもの色やひもについている玉の色も、バリエーションがあっていいですねぇ~。

これで1個、200円ですぞ!

沖縄の風習を、携帯ストラップにしてしまう発想がいいなぁ~と思いつつ、

今回もお土産に10個買ってしまいました。

私の周りには、この”沖縄の塩 マースストラップ”をつけた人間が溢れています(笑)

 

Sdsc_2893

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加してます。

↓ここを、ポチっとクリックしていただき、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

|

« 夜の国際通りを闊歩するのは…那覇・牧志 | トップページ | 月桃蕎麦の香りが、時間をあの頃に戻す…那覇・久茂地 »

コメント

MAXのストラップを持っている一人です!!笑
今、お財布に付けて大切に持ち歩いています。
いつも、ふとした瞬間に塩の手触りを感じて"嗚呼。沖縄...."と浸っていますょ。
素敵な所ですよね。また少しコーヒー屋さんで働いて出掛けたいと思います。
いつもありがとうございます!!

投稿: 駅のコーヒー屋さん | 2011年1月26日 (水) 21時25分

>駅のコーヒー屋さん、こんばんは。
先日は、サーターアンダギーごちそうさまでした。
可愛くていただくのが、もったいなくて、でも、しっかりいただきましたよ。
「古波蔵恵里」目指して、しっかり勉強して、そしてしっかりアルバイトして、また沖縄へ行ってくださいね(笑)
明日の朝も、カフェラテで一日のスタートにしますね(笑)

投稿: ken | 2011年1月26日 (水) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/38620795

この記事へのトラックバック一覧です: お土産に”沖縄の塩マースストラップ”をMAXで…那覇・牧志:

« 夜の国際通りを闊歩するのは…那覇・牧志 | トップページ | 月桃蕎麦の香りが、時間をあの頃に戻す…那覇・久茂地 »