« 暑いときには芭蕉布に限る…大宜味村・喜如嘉 | トップページ | ガラス張りのバージンロード…国頭村・奥間 »

2011年1月30日 (日)

たたまれたビーチパラソル達の会話…国頭村・奥間

Simg_0144_2

今は、誰もいない海

たたまれたビーチパラソル達が さみしそうに会話する

太陽も雲も空も おとなしく見守っている

風は 海からやってきて 頬を撫でて通り過ぎて行く

季節はずれのビーチは シーンと静まりかえって

波の音と鳥のさえずりが 支配する

Sdsc_2948

大宜味村の喜如嘉で寄った”小春屋”が定休日だったので、

車は自然と奥間へと向かっていた。

やんばるへ来たのは、このオクマビーチへ寄りたかったから・・・。

もう何度目のオクマビーチだろうか。

夏の照りつける太陽の想い出、夕照の想い出、BEGINコンサートの想い出・・・。

本島は、やっぱり”やんばる”がいい。

季節外れのオクマビーチを何回かに分けてアップします!

   

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"ブログランキング"に参加してます。

↓ここを、ポチっとクリックしていただき、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

|

« 暑いときには芭蕉布に限る…大宜味村・喜如嘉 | トップページ | ガラス張りのバージンロード…国頭村・奥間 »

コメント

空は曇り空でも海の色はやっぱり「沖縄色」ですねshine
誰もいない浜辺の白いパラソルも絵になりますねnote
オクマビーチの写真、楽しみにしてま~すhappy01

投稿: ナビ | 2011年1月31日 (月) 12時25分

>ナビさん、いつもコメントありがとうございます。
やんばるまであがってくると、オフシーズンということもあり、静かでいいですね。
仰る通り、天気があまり良くなくても”沖縄の海”の片鱗を見せてくれますね。
しばらくオクマをアップしていきます。

投稿: ken | 2011年1月31日 (月) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/38670405

この記事へのトラックバック一覧です: たたまれたビーチパラソル達の会話…国頭村・奥間:

« 暑いときには芭蕉布に限る…大宜味村・喜如嘉 | トップページ | ガラス張りのバージンロード…国頭村・奥間 »