« 変わらない笑顔がそこにある…那覇・一銀通り | トップページ | こうして那覇の夜は更けていくのでした…那覇・竜宮通り社交街 »

2010年12月16日 (木)

NAHA レトロラビリンス…那覇・桜坂劇場

Sdsc_2600

胡散臭くて、アジアンで、レトロでミラクルな雑多感の漂う那覇の裏道がいい。

中でも国際通りと平和通りの狭間にある桜坂社交街、通称”桜坂”がいい。

全盛期の1960年代から時間が止まってしまったような街。

  

その中で、閉鎖された「琉映」が、2005年、新たに「桜坂劇場」としてオープンし、

文化発信の拠点としてリスタートした。

昔の映画やライブや市民大学も開講している。

  

1階にある”Cha-Gwa"(ちゃーぐわー)で、国際通りの雑踏を離れて、

お茶するのも楽しい。

湿ったディープな匂いの中で、ここは、キラリと光っている場所だ。

  

この”桜坂劇場”の先に桜坂社交街はある。

一歩踏み入れると、そこはレトロラビリンス。

  

あえて迷い込むのも楽しいぞ~。

(写真は桜坂劇場です。明日は、このレトロラビリンス・桜坂を探検してみることにします)

  

ブログランキング"に参加してます。

↓ここを、ポチっとクリックしていただき、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

|

« 変わらない笑顔がそこにある…那覇・一銀通り | トップページ | こうして那覇の夜は更けていくのでした…那覇・竜宮通り社交街 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/38105511

この記事へのトラックバック一覧です: NAHA レトロラビリンス…那覇・桜坂劇場:

« 変わらない笑顔がそこにある…那覇・一銀通り | トップページ | こうして那覇の夜は更けていくのでした…那覇・竜宮通り社交街 »