« こうして那覇の夜は更けていくのでした…那覇・竜宮通り社交街 | トップページ | 二等辺三角形のかわいい島…宮古諸島・水納島 »

2010年12月19日 (日)

むむっ。同姓同名…那覇・那覇空港

Sdsc_2613

在沖中の生活圏に身を置き、里帰りを実感した初日。

一夜明け今日は、いよいよ1年ぶりの石垣・竹富へ。

ところが、チェックアウトし、ゆいレールの牧志駅へ向かう

途中に行き交う、うちなーんちゅ達は、ボクより1枚余計に

上着を羽織っている。

この時期にしては、北風がちょっぴり寒い。

いつも感じるのだが、沖縄里帰りの度に”あの頃、何を

着てたのだろうか”と。

竹富までの船は欠航することがないので安心だが、揺れるだろうな

などと思いながら、那覇空港に着き、荷物を預けて時計を見ると、出発まで

1時間も。

いつもは、出発ロビーのやや広めのレストランでコーヒーを

いただくのだが、今日は、空港内をウロウロし、見つけたよ〜。

その名は、「トランジットカフェ」

む・む・む〜。

北谷の宮城にあるあの有名な”Trannsit Cafe”が、まさか空港に?

と思ったが、実はロイヤルホストの系列なんだそうだ。

空港の3Fにあり、通路の壁側に沿って長いテーブルに椅子が5席。

ちょっと早めですが、クリスマスっぽい感じにテーブルの上を

レイアウトしてパシャ!

こんな感じで時間を潰して、いよいよ石垣島へ向けてANA1763は

定刻09:55にテイクオフ。

 

ブログランキング"に参加してます。

↓ここを、ポチっとクリックしていただき、「応援」してくださると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

|

« こうして那覇の夜は更けていくのでした…那覇・竜宮通り社交街 | トップページ | 二等辺三角形のかわいい島…宮古諸島・水納島 »

コメント

こんばんは(^-^)
宮城海岸のトランジットカフェでモーニングをしようと試みましたが
何度かうちなータイムに空振りした事がありました・・。

乗り継ぎや出発までの待ち時間
那覇空港では色々な想いが駆け巡りますね。
石垣島の風を次回楽しみにしております♪

投稿: kukuru | 2010年12月19日 (日) 20時58分

>kukuruさん、いつもコメントありがとうございます。
おっしゃる通り、空港って期待と不安が交錯する不思議な感情が起こる所ですね。
石垣島の風が伝えられるといいなぁ〜と思ってますが、どうなることやら・・・。

投稿: しまないちゃーのken | 2010年12月20日 (月) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/38136996

この記事へのトラックバック一覧です: むむっ。同姓同名…那覇・那覇空港:

« こうして那覇の夜は更けていくのでした…那覇・竜宮通り社交街 | トップページ | 二等辺三角形のかわいい島…宮古諸島・水納島 »