« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

夜来の雨があがり〜那覇・辻界隈の朝

Sdsc_5283

夜半過ぎに降り出した雨は

一晩中降り続いた

昨日のいやなことをすべて洗い流すように

     

今さっき眠りについたばかりの那覇・辻界隈を

朝方の雨が激しくたたいた

まるで彼女の涙を洗い流すように

     

そして

海の彼方には青空

     

リセットされた那覇の朝

     

こうして

また一日は始まる

     

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

降りてきた龍〜ライトアップの首里城大龍柱

Sdsc_0843

東シナ海のねっとりとした空気を含み

未だ夏の名残を残す夜の首里城正殿

     

かつて唐波風(カラファーフ)と呼ばれ

巨大な竜頭を載せ

鮮やかな赤の柱には黄金の昇り龍

石階段の両脇には

左右に「阿形」「吽型」の大龍柱

     

龍は国王の象徴

国の守護神

     

ライトアップされた光の中で

降りてきた33体の龍が

     

琉球國を守る

     

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

ニーニーと水牛は歩き続ける~竹富島さんぽ

Sdsc_5213       

ゆっくりゆったり通り過ぎたニーニーと水牛

赤瓦の集落を縫って

同じ歩調で行きます

      

女子高生達の嬌声が聞こえたと思ったら

同じように

その方向を見ていました

      

竹富島の昼下がり

ニーニーと水牛の長~い影が

白い砂の道に

シルエットを落としました

      

私は

アイスキャンディーを舐めながら

しばしの”なかゆくい”

      

島旅の

至福の時間

      

Photo:竹富島)

      

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

のしのしのしと水牛の散歩にアカバナーゆれて~竹富島の昼下がり

Sdsc_5212_1   

ニーニーに連れられた水牛の散歩

      

白い砂の道を

のしのしのしとゆっくりゆったり

      

カメラをむけるとジッとこちらを見ていました

      

それにあわせて石垣越しのブーゲンビリアも

南の島の風に吹かれて

ご機嫌な笑顔で揺れています

屋根の上の仏頂面のシーサーが

こころなしか笑ったように見えました

      

からりと晴れた空の下

ここ竹富は

いつも夏景色

      

肩の力がスーッと抜けていきます

      

(Photo:竹富島)

      

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

風も海色に染まる〜伊良部島

Simg_6701

緩やかに湾曲した真っ白な砂の渡久地の浜

Gパンの裾を捲り上げて

波と遊ぶ

  

寄せてきた波はシュワシュワと音をたて

真っ白なサラサラの砂にプチプチと染み込む


心地良さの繰り返し

  

波打ち際を離れて

堤防の向こう側には

伊良部島と下地島を隔てる水路

  

やっぱり

ここは水路ではなく

海なんだと

思わせる色

  

風も海色に染まる

  

  

  

伊良部島と下地島を隔てるこの水路は、

島の北に位置する沢田の浜から南の渡久地の浜まで、

幅数十mの狭い水路が約3kmにわたって続く。

(Photo:下地島・渡口の浜近くの水路)

  

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

ボクと瀬底の海とパラグライダーと〜瀬底島

Sdsc_3739r_2

瀬底の海の波打ち際で海遊びのボク

ちっちゃな真っ白い貝が手にいっぱい

  

モーターボートのエンジン音が聞こえ

海の上にはパラグライダーがふわり

  

夏がちょっぴり後ずさりした日の

誰もいない海

(Photo:本島北部・瀬底大橋下のビーチ)

  

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

風を見た、海~竹富島・西桟橋

Sdsc_5228

だれもいない南の島の浜辺

  

砂浜に寝そべっていたら

南風が雲を運び

やがて私を追い抜いて行きました

  

そして

  

海の向こうからさざ波が走ってきて

ミントな風が見えました

  

ゆらゆらとゆれて

私をそっと包んでくれました  

(写真は竹富島西桟橋付近)

  

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

美しい曲線の古都〜首里金城町

Simg_0032

京の都の町並みが直線的な美しさとするならば

ここ首里は曲線的な美しさが溢れている

城壁、すーじ小、坂道・・・

  

沖縄戦の戦火を免れ、約300mに亘って続く石畳の坂道がある

首里金城町の石畳

  

遠く琉球王朝華やかし頃に思いを馳せて

息を切らせながら歩いてみる

  

なだらかな曲線の頂点を過ぎるたびに

その向こう側に

首里城めざして上っていく冊封使達の幻影をみた

S Simg_0034

  

(写真は首里金城町の石畳)

  

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

過ぎていく夏~ライトアップされた雨の首里城

Sp9250027

あの夏と何も変わらない景色が広がり

あの夏と同じように季節が移ろう

  

秋の風が夏の香りをつれていく

秋の雲が夏のカタチをつれていく

  

過ぎていく夏

  

  

台風9号が、日本列島を二重に覆っていた大陸からと太平洋からの高気圧を押しやり、

その隙間に北からの秋の高気圧が入り込んだ。

内地の猛暑も今日あたりまで。

間違いなく秋は忍び寄ってきている。

南の島・沖縄も、各地の“エイサー大会”も終わり、今週末には首里城御庭で「中秋の宴」が開催される。

沖縄にも、もうすぐ“秋”がやってくる。

那覇に住んでいたころは、朝の雲のカタチが秋のおとづれを教えてくれた。

”年中常夏”のイメージが強い沖縄だが、住んでみると間違いなく“四季”を感じるようになる。

それは、雲のカタチであったり、昼間の太陽の強さであったり、各地で開催されるイベントであったりしたものだ。

もうすぐ秋。

今年の夏は、いい夏でしたか?

  

(写真は2004年首里城正殿・中秋の宴)

  

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

壺屋でひと息〜ギャラリー&カフェ「南窯(ふぇーぬかま)」

Simg_2072_2

すっかり商業主義に毒されてしまっている国際通りを離れ、

迷路のような平和通りにはいります。

  

途中、店を冷やかしながらアーケードを抜けると、 そこは「壺屋」。

メインストリートの「やちむん通り」には、工房やギャラリーが並んでいます。

  

その一角に沖縄県の文化財に指定されている「南窯(ふぇーぬかま)」はあります。

そして登り窯に隣接しているのが、今回のお目当ての「ギャラリー&カフェ・南窯」。

オープンして21年目を迎え、緑に包まれた美しい佇まいと、大きなシーサーがひときわ目立ちます。

  

10段ほどの階段をトントンと上って、店内へ。

ジャズが流れ、ところ狭しと壺屋焼の陶器が並んでいます。

  

「ポーポー」、「ちんぴん」といった沖縄のお菓子や「さんぴん茶」、「ゴーヤージュース」もあります。

  

やちむん通りのウインドウショッピング(目の保養かな?)で、ちょっぴり疲れた時は、

「ふぅ〜」とため息をつきに「南窯」で”お茶”するのもよいかもしれませんね。

  

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

交錯する想い〜瀬底大橋

Sdsc_1710

キミは甲板にでて

手を振ってくれてるだろうか

  

さっきまでの一緒にいた時間が

少しずつ剥がされていく

  

船は“たっちゅー”のある島をめざして進む

  

ボクは

約束の瀬底の橋の上から

見えない君にココロの中で手を振っている

  

沖縄本島・本部港を出たフェリーは瀬底大橋をくぐり伊江島へと向かう。

いろいろな想いを乗せて。

  

(Photo:伊江島へ向かうフェリー・瀬底大橋より)

  

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

夜の帷〜玉城「浜辺の茶屋」

Sdsc_1669_2

時の経つのも忘れ

緩りとした時間を過ごした

海に開かれたカウンターの席

  

海はその色を徐々に暗黒色に変え

波の音さえも聞こえない

  

静寂

  

夜の帷が落ち始めた浜辺へ下りてみる

  

振返ると

出窓から漏れる灯りに彩られた

浜辺の茶屋

  

  

  

本島南部の玉城にある「浜辺の茶屋」です。

初めて夕闇せまる頃に行きました。

日中に海を見ながら終日“緩り”とするのもいいですが

夕刻もまた捨てがたいですね。

日中の写真とレポートは、またいつかアップしましょうね。

  

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

ありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

午睡〜竹富の島ネコ

Sdsc_5232r_3 

珊瑚礁を越えてやってきた海風が

さわーさわーっと

波打ち際の白砂に話しかけます

   

青と緑が混ざり合った海はエメラルドに輝きます

そして遠くに小浜島の島影

   

一瞬

風が止まり

遠くの波の音だけが聴こえてきます

   

修学旅行の高校生たちが帰り

静寂の時間が訪れた竹富島の「コンドイビーチ」

   

波の音をBGMに

南の島ネコたちが午睡を貪る時間です

彼らもしっかりと「島時間」に溶け込んでいます

   

ゆっくりゆったり 

時は流れ

またその繰り返し

   

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

ちっちゃな のらくん達の 夏の昼下がり…さんぽカメラ#2

Sdsc_0623_3    

あまりにも居心地がいいので

住みついちゃいました

     

ここへ私が戻ってきたら

この子達ったら

一斉に駆け寄ってきて

ほら この通り

     

それにしても

なんでこう暑い日が続くのかしら

     

でもここは

木の下だから

涼しいわよ

Sdsc_0604 Sdsc_0609_2

1週間前から、隣の家の庭先に住みついてしまった”のらくん”達です。

朝から、様子を伺っていましたが、三匹のちびっこ達は、

最初のうちは日陰の木々の間で草や兄弟達と遊んでいましたが、

やがて疲れて”うとうと”。

そのうち、お母ちゃんが戻ってきたら、甘えてこのありさまです(笑)

あと1週間もすれば、どこかへいってしまうんだろうな。

ちょっとさびしい気もします。

     

そう言えば、竹富島へ行った時にたくさんの”島ネコ”くん達がいました。

那覇でも、たくさん見ましたね。

南の島のネコ達は、やっぱりゆっくりゆったりしてました。

     

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

公園の冒険…さんぽカメラ#1

Simg_0428

ママと一緒に来た公園

最初は手のひらだけ

でも、気持ちいいから

噴水の中へ入っちゃえ

  

「だめよ〜 着替え持ってきていないんだから」

ママの声も聞こえないふり

  

暑〜い夏は続く

  

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

“カフェテラス ボートステーション”〜石垣島

Simg_6277_2 

「いつ来たの〜」

「11時15分着の便で」

「来るときは、来るって連絡してよ いつも突然来るんだから」

こんな会話で始まる“大将”との“ご無沙汰の挨拶”。

”大将”はいつも嬉しそうに笑って出迎えてくれた。

   

ここは、石垣島新川の「舟蔵の里」の敷地内にある「カフェテラス ボートステーション№1」。

休日に時間が取れると、ふらっと飛行機に飛び乗り、昼前にはこのカフェテラスの椅子に座る。

室内は、木をふんだんに使い、大将が集めた骨董品もたくさん飾ってある。

ジャズが静かに流れ、珈琲や紅茶、島のハーブを使ったハーブティーや軽食もある。

”大将”の思いが詰まったカフェテラス。

Simg_6274 Sdsc_5270_2 Sdsc_5274 Sdsc_5276 

   

テラスへ出て、海から吹いてくる風に吹かれながら“緩りとした時間”を過ごす。

そして防波堤に出ると海の向こうには竹富島や西表島。

   

ここは

”こころのお休み処”。

   

sun"ブログランキング"に参加してます。

↓ポチっと押して「応援」していただけると嬉しいですshine

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 

ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »