« ただいまぁ〜那覇空港 | トップページ | 矛盾の上に咲く花 »

2010年5月30日 (日)

黒い鉄の鳥が飛ぶ空とジュゴンが棲む海〜辺野古

Sdsc_5528

先日、BS放送で70年代のフォークソング特集の再放送を見た。

その中に、本土復帰の年に「沖縄フォーク村」をたちあげた

沖縄出身のフォークシンガー佐渡山豊の顔があった。

彼の”時代”と”沖縄”を唄った強烈なメッセージソングである「ドゥーチュイムニイ」を

久しぶりに聞いた。

その中にハッとするような時代を予言するような歌詞を見つけた。

わったぁ島や 沖縄ぬ

コザぬ街るやいびいしが

中の町んかいやぁ ぐゎあかとる

いっぺぇぼうちらぁ わらばあやさ

(中略)

唐ぬ世から 大和ぬ世

大和ぬ世から アメリカ世

アメリカ世から また大和ぬ世

ひるまさ変わゆる くぬ沖縄

 

人に飼われた鳩よりも

すずめの方が俺は好き

金魚バチのデメ金よりも

海に生きる タコが好き

(後略)

 

あまりにも不条理な「辺野古移設」

黒い大きな鉄の鳥が飛ぶ海にジュゴンは棲めない

自然への冒涜と裏切り

    

戦後60数年

沖縄は まだ 終わっていない

いつまで うちなーんちゅ を悲しませるのか

    

typhoon"ブログランキング"に参加してます。↓下のバナーをポチッとクリックしていただけると嬉しいです。happy01

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

ありがとうございました。

|

« ただいまぁ〜那覇空港 | トップページ | 矛盾の上に咲く花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366698/34957153

この記事へのトラックバック一覧です: 黒い鉄の鳥が飛ぶ空とジュゴンが棲む海〜辺野古:

« ただいまぁ〜那覇空港 | トップページ | 矛盾の上に咲く花 »